Revival Japan 日本復活を叫ぶ

反日 売国 偏見放送にゴリ押しステマ 可能な限り掲載していきます。

    カテゴリ:その他海外 > 台湾

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    日本で抗議相次いだ慰安婦像が台湾で展示=韓国ネット「歴史を忘れた民族に未来はない」

    またか

    1: Ψ 2020/04/28(火) 19:22:34.74 ID:bvBxKNP1
    2020年4月27日、韓国・聯合ニュースによると、元慰安婦を象徴する「平和の少女像」の展示が台湾で始まった。

    記事によると、今回の展示は台湾・台北当代芸術館(MOCA Taipei)で「表現の不自由展」との名称で6月7日まで行われる。「平和の少女像」は韓国人作家が旧日本軍慰安婦の姿を表現したもの。少女像の左肩には、すでに亡くなった元慰安婦と現実社会をつなぐ意味の鳥がとまっている。

    昨年に日本でも展示が行われたが、抗議が相次ぎ一時中止に追い込まれた。

    その他、韓国人カメラマンの安世鴻(アン・セホン)さんの写真展「重重-中国に残された朝鮮人日本軍『慰安婦』の女性たち」も展示されている。作品の主人公は第2次世界大戦後に中国に残された12人の朝鮮人慰安婦だという。

    これに韓国のネットユーザーからは「歴史を忘れた民族に未来はない」「忘れた瞬間に歴史は繰り返される」「台湾の他にもたくさんの親日国で展示してほしい」など肯定的な声が寄せられている。

    また、「歴史は重要。歴史を知ってこそ未来に備えることができる。それなのに韓国の学校では歴史教育が重視されていない。残念だ」「韓国人は今、日本のゲームを買うために列をつくっている。歴史を忘れてはならないのに」などと韓国の現状を嘆く声や、

    「日本人にももっと歴史を勉強してほしい」と訴える声も。

    その他、「日本からの圧力はなかったのか?日本があきらめたのか、
    それとも台湾が圧力に屈しなかったのか知りたい」との声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

    https://www.recordchina.co.jp/b801771-s0-c30-d0058.html

    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1588069354/
    【表現の自由】トリエンナーレの慰安婦像が台湾で展示!台湾で行われた「表現の不自由展」韓国ネット「歴史を忘れた民族に未来はない」の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【台湾】韓国瑜・高雄市長の罷免問う住民投票、実施決まる 6月6日投開票

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ あかん 2020/04/17(金) 22:18:10.61 ID:CAP_USER
    (台北中央社)韓国瑜高雄市長の罷免を問う住民投票が6月6日に実施されることが17日、決まった。中央選挙委員会が発表した。市民団体が実施に向けて署名活動を行っていた。

    高雄市長の罷免投票実施には有権者の10%(約22万8000人)以上の署名が必要で、市民団体は3月上旬、必要数を超える40万筆超の署名を市選管に提出。市選管の審査を通過した後、中央選管に送られ、17日の委員会議で実施が決定された。

    韓市長の陣営は、市民団体の署名活動の過程が公職人員選挙罷免法に反しているとして台北高等行政法院(裁判所)に実施の停止を申し立てていたが、同法院は17日、棄却した。韓市長は弁護士を通じ、抗告する方針を明らかにした。

    (余祥/編集:名切千絵)

    http://japan.cna.com.tw/news/apol/202004170011.aspx
    中央社フォーカス台湾 2020/04/17 19:11

    no title

    取材に応じる韓高雄市長=資料写真

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1587129490/
    【台湾独立】韓国瑜(ハン・グォユィ)台湾高雄市長の罷免問う住民投票の実施決まる!6月6日投開票→経歴やばすぎwwwの続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【台湾法務部調査局】台湾人を騙る謝罪文、SNSに続々 正体は中国ユーザー テドロス氏に謝罪を表明する投稿がツイッターで相次ぐ

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ あかん 2020/04/10(金) 18:59:17.37 ID:CAP_USER
    (台北中央社)世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長が台湾から人身攻撃を受けたと主張したことに関し、自身を「台湾人」と称してテドロス氏に謝罪を表明する投稿がツイッターで相次いでいる。法務部(法務省)調査局は10日、関連の投稿は中国のネットユーザーが台湾人になりすまし、集団で故意に捏造したものだとの見解を明らかにした。

    ツイッターで9日、「自由亞洲電台」(ラジオ・フリー・アジア)の中国語版アカウントが、テドロス氏の台湾批判を紹介する文章を投稿。この投稿に対し、「私は台湾人です。台湾人としてこのような悪意ある攻撃がテドロス氏に行われたことをこの上なく恥ずかしく感じます。台湾人として謝罪し、許しを請います」との返信が寄せられた。調査局が台湾人を自称するこのアカウントを追跡した結果、中国からのものである可能性が高いと断定された。

    その後、中国の自由徐州電台のアカウントがこの謝罪文を定型文化。同アカウントは「定型文!みんなきちんと真似て!」などとツイートしたほか、謝罪文に対して「これはとても面白い…ハハハ」とコメントした投稿を引用リツイートするなどした。謝罪文は多数のアカウントによって投稿、リツイートされている。調査局によると、謝罪文の投稿数は100近くに達しており、増加を続けているという。

    調査局は中国大陸のネットユーザーが台湾人を騙った上で人種差別攻撃の事実を認め、許しを請う行為は、台湾の国際的な名誉を著しく傷つけるものであり、予想できない後遺症をもたらす恐れがあると非難した。また、事実とは異なる情報を安易に拡散させないよう呼びかけた。

    (蕭博文/編集:名切千絵)

    http://japan.cna.com.tw/news/apol/202004100006.aspx
    中央社フォーカス台湾 2020/04/10 17:00

    no title

    記者会見を開いた調査局幹部

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1586512757/
    【台中戦争】自称台湾人「テドロスは謝罪せよ!」煽る台湾人続出!→台湾法務部調査局「正体は中国人」なぜかばれたアルwwwの続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【米台】「台北法にのっとり台湾をWHO総会に 全力で支援する」=米・ポンペオ国務長官 台湾外交部が感謝

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ あかん 2020/04/01(水) 19:14:05.23 ID:CAP_USER
    (台北中央社)ポンペオ米国務長官が、同国で成立したばかりの「台北法」にのっとり、台湾の世界保健機関(WHO)総会参加を支持する姿勢を示したのを受け、外交部(外務省)は3月31日、米政府と米議会への感謝を表明した。

    同法は外交、国際参加、経済貿易の3分野における台湾の国際的な地位の向上を支援するよう政府に求める米の国内法。トランプ大統領が3月26日に法案に署名して成立した。台湾の安全保障や繁栄を傷つける国に対し経済、安全保障、外交分野での接触を見直すことや、台湾が主権国家を参加資格としない国際組織に加盟したり、その他の適切な組織にオブザーバーとして参加したりできるよう支援することなどが提言されている。

    ポンペオ氏は30日の電話記者会見で、国務省は同法を順守し、台湾がWHO総会でしかるべき役割を得られるよう全力で支援すると述べた。

    外交部は、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、具体的な行動で台湾の国際参加を支持する立場を貫く米国に公式フェイスブックを通じて感謝。米国とのグローバルパートナーシップを深化させ、自由や民主主義などの普遍的価値を共に守っていきたいと意欲を示した。

    (陳韻聿/編集:塚越西穂)

    http://japan.cna.com.tw/news/apol/202004010008.aspx
    中央社フォーカス台湾 2020/04/01 17:32

    no title

    ポンペオ米国務長官 

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1585736045/
    【米台】「台北法にのっとり台湾をWHO総会に 全力で支援する」=米・ポンペオ国務長官 台湾外交部が感謝の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【台湾】日台交流協会にペンキまいた統一派団体の男、拘留20日間の刑が確定 慰安婦問題で日本人に不満

    1: 次郎丸 ★ 2020/03/28(土) 22:00:40.30 ID:94sEEeEz9
    日台交流協会にペンキまいた統一派団体の男、拘留20日間の刑が確定/台湾
    2020/03/28 18:22
    http://mjapan.cna.com.tw/news/asoc/202003280006.aspx

    no title

    きれいに洗浄された日本台湾交流協会前の石碑=2018年3月7日

    (台北中央社)慰安婦問題をめぐる日本人の行為に不満を持ち、日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会台北事務所の玄関にペンキをかけて公務執行妨害罪に問われた男の控訴審判決が先ごろ、台湾高等法院(高裁)であった。裁判長は、言論の自由の範囲を超えた犯行であるとして20日間の拘留または2万台湾元(7万2000円)の罰金を言い渡した1審判決を支持し、男の刑が確定した。

    男は、中国との統一を支持する団体の一員。日本の保守系民間団体「慰安婦の真実国民運動」のメンバーが南部・台南市に設置された慰安婦像を蹴っているとみられる映像を見て不満を抱き、仲間の男女3人と宣伝車で同事務所前に乗り付け、拡声器やプラカードを使って抗議したほか、玄関口で染料入りのカラーボールを投げ付けた。
    白いペンキが入った袋が警察官に当たりそうになったことから、台北地方検察署(地検)に公務執行妨害の疑いで起訴されていた。同行の3人は証拠不十分で不起訴となった。

    控訴審の審理期間中、男は犯行を認める一方で、故意に警官を攻撃したことは否定。右目の視力が弱く、事務所に投げるつもりが手元が狂ったと弁解し、全ての行為は不満を訴えるためで、言論の自由だと主張していた。裁判官で構成される合議庭では、言論の自由は憲法が保障する基本的人権ではあるものの、無制限ではないとの見解に基づき、抗議の方法はもっと他にあったとする解釈がなされたという。

    (劉世怡/編集:塚越西穂)

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1585400440/
    【台中対立】日台交流協会にペンキまいた統一派団体の男に拘留20日間の刑が確定!慰安婦問題で日本人に不満の続きを読む

    このページのトップヘ