Revival Japan 日本復活を叫ぶ

反日 売国 偏見放送にゴリ押しステマ 可能な限り掲載していきます。

    管理人からのお願い。
    このような弱小ブログをご覧いただきありがとうございます。
    日々自分自身のため、家族のために日本から売国、反日、寄生住たちがいなくなるよう、情報の拡散に努めますのでよろしくご支援くだされば幸いです!

    アンケートをご用意しています。よろしければご覧ください。

    タグ:AIIB

    【高論卓説】無謀にも格付けなしでスタートするAIIB トリプルA以外は願い下げ!? 背景には中国政府のメンツが…
    スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1452746407/

    縁をもったら法則発動 アルカニダ

    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2016/01/14(木)13:40:07 ID:7gd
    前略:AIIBが正式に発足した。「格付けの取得には時間がかかるため、資金調達のために発行する債券は格付けなしになる」という。

     格付けは債券の信用度を示すもので、それなしで国際的に資金調達を行うことは通常は考えられない。買い手は、まったくリスクが測れない商品に投資することになるからだ。AIIBの背後にいる中国財政省があえて、そんな無謀を行う理由は何か。また、それに付き合う韓国政府の思惑は何なのか。国際金融のプロの間でも、そのミステリーの解釈に悩む向きが多い。

     おそらく、その答えは中国がメンツをかけて格付けの最上級である「トリプルA」を狙っているということにある。ロイター通信によれば、AIIBの初代総裁に内定している金立群氏は昨年9月17日にシンガポールで開かれた国際会議で「投資家がわれわれをトリプルAと認識し、格付け会社がそうしないならば、格付け会社の評判が大きく傷つくだろう」と話した。

     そのうえで、トリプルAが得られない場合でも中国国内で200億~300億ドルを非常に有利な金利で調達できるという見方を示したという。実際、中国の国有銀行からドル資金を借りることは容易なはずだ。

     実は、中国政府のトリプルA取得への意気込みは並々ならぬものがある。日米が主導するアジア開発銀行(ADB)の格付けはトリプルAで、それを下回るのはメンツにかかわると考えているのだ。ADBでは名目上の資本金に対して実際に参加国が払い込んでいる現金の比率は5%だが、この数字はAIIBでは20%だ。キャッシュを手厚く持つことで高い格付けを得ようとしているのだ。

     実際にAIIBがどのように運営されるのか、その執行体制や経営の実情を点検しないことには格付け会社は判断のしようがない。一方で中国はトリプルA以外の格付けは願い下げと考えている、ということで「無格付け」での調達という判断になったのだろう。

    後略:韓国の積極関与は副総裁ポストが目当てと思われる。中国が国際経済のルールを変質させようとしている点については著書「米中経済戦争 AIIB対TPP」で。米中のせめぎあいが激しくなりそうだ。

    (西村豪太)

    にしむら・ごうた「週刊東洋経済」編集長代理 1992年に東洋経済新報社入社。2004年から05年まで北京で中国社会科学院日本研究所客員研究員。45歳。東京都出身。

    省略部の詳細はソースで。
    産経ニュース
    http://www.sankei.com/world/news/160113/wor1601130001-n1.html

    【【高論卓説】無謀にも格付けなしでスタートするAIIB トリプルA以外は願い下げ!? 背景には中国政府のメンツが…】の続きを読む

    【鳳凰網】「日本のAIIB不参加、米国が不参加だから顔色を窺っているだけ」「中国経済安泰でAIIB失敗はあり得ない、日本は後悔する事になる」
    スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1452087067/

    縁をもったら法則発動 アルカニダ

    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2016/01/06(水)22:31:07 ID:15p
    日米はなぜAIIBに参加しなかったのか、香港メディアの鳳凰網はこのほど、日本がAIIBに参加しない理由についての有識者の見解を紹介した。

     世界第3位の経済大国である日本が中国主導のAIIBに参加するかしないかは、世界の勢力図の変化に大きな影響をもたらす。記事は、世界の中心が米国から中国に変わりつつあるとしたうえで、「日本はなぜAIIBに参加しないのか」と質問を提起した。

    さらに、この疑問に対して政治上の観点から中国の有識者の見解として、「もし米国がAIIBに参加すれば、中国を中心とした巨大な経済圏を構築しようとする中国の一帯一路計画を促進することになる」と指摘。それは中国が国家としてより大きな力を持つことを手助けするものであり、米国が政治的な理由でAIIBに参加しない以上、日本も参加することはできないのだと論じた。

    この有識者のコメントの要点は、日本がAIIBに参加しない政治的な理由はあくまでも米国にあるのであって、日本はただ米国の顔色を見ているに過ぎないということだ。

    一方で記事は、別の有識者の見解として、中国人はどのような劣勢でも切り抜ける力があると主張し、中国経済の将来はまったく悲観する必要はなく、中国経済の先行きがどうなろうとAIIBが失敗することはないとの見方を示した。

    さらに、日本にはTPPという後ろ盾があるものの、このまま参加しないならば「AIIBの成功を指をくわえて見ながら、参加しなかったことを後悔することになるだろう」と論じた。

    http://news.biglobe.ne.jp/economy/0105/scn_160105_6560887882.html

    【【AIIB】鳳凰網「日本のAIIB不参加、米国が不参加だから顔色を窺っているだけ」「中国経済安泰でAIIB失敗はあり得ない、日本は後悔する事になる」】の続きを読む

    【反応】インドネシアがAIIBに380億ドルの融資を申請=中国ネット「インドネシアはAIIBに加入した動機が不純」「どうやって返済するつもり?」
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1446863373/

    縁をもったら法則発動 アルカニダ

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/11/07(土)11:29:33 ID:???
    インドネシアがAIIBに380億ドルの融資を申請=「インドネシアはAIIBに加入した動機が不純」「どうやって返済するつもり?」―中国ネット

    2015年11月5日、中国メディアの観察者網は、インドネシアがアジアインフラ投資銀行(AIIB)に380億ドル(約4兆6000億円)の融資を申請する予定だと伝えた。

    インドネシアのソフヤン国家発展計画部長は、インドネシアがインフラ建設計画白書を準備しており、AIIBに対して380億ドルの融資を申請する計画であることを明らかにした。

    このニュースが中国版ツイッター微博(ウェイボー)で伝えられると、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

    「インドネシアはやる気満々だな」
    「インドネシアはAIIBに加入した動機が不純だ」
    「これはAIIBの資金を空っぽにする勢いじゃないのか」
    「ずいぶんと金額が多いな。どうやって返済するつもりだ?」

    続き Yahoo!ニュース/Record China 11月7日(土)6時32分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151107-00000012-rcdc-cn

    【【AIIB】インドネシア「AIIBに380億ドルの融資を申請したったwww」中国ネット「インドネシアはAIIBに加入した動機が不純!どうやって返済するつもり?」】の続きを読む

    【中国】「我々は米国より寛大だ」 自信たっぷりのAIIB総裁 新興国のニーズ強調するが…
    スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1446629834/

    ハイハイお断りお断り

    1: ん◆2R.j9FMXMSiE 2015/11/04(水)18:37:14 ID:SHc
    >【アメリカを読む】「我々は米国より寛大だ」 自信たっぷりのAIIB総裁 新興国のニーズ強調するが…

     年末の設立に向けた準備が進むアジアインフラ投資銀行(AIIB)の初代総裁に内定している金立群氏(66)が21日、ワシントン市内での講演で、中国主導の経済圏確立に自信をみせた。金氏はAIIB参加を見送った米国について「ドアは開いている」と述べるなどして、大国としての寛容さを強調。AIIBへの支持拡大を食い止められずに外交下手をそしられたオバマ政権は、金氏に古傷に触れられたかたちだ。中国は国際社会のリーダーを目指す裏側では南シナ海での軍事的行動などで国内外に脅威を与えており、オバマ政権は環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)推進で牽制するが、中国の勢いを食い止めるには至って
    いないようだ。

    自信満々のAIIB総裁

     「『どうして米国が中国のTPP参加を拒んでいるのに、中国は米国のAIIB参加を歓迎しようというのですか?』と聞かれたことがあるのですが、答えは簡単です。われわれは米国よりも寛容だからです」

    (後略)

    【アメリカを読む】
    「我々は米国より寛大だ」 自信たっぷりのAIIB総裁 新興国のニーズ強調するが…
    2015.11.4 08:00 産経新聞(小雲規生 ワシントン支局)
    http://www.sankei.com/premium/news/151104/prm1511040004-n1.html
    http://www.sankei.com/premium/news/151104/prm1511040004-n2.html
    http://www.sankei.com/premium/news/151104/prm1511040004-n3.html

    【【AIIB】中国「我々は米国より寛大だ」自信たっぷりのAIIB総裁 新興国のニーズ強調するが…】の続きを読む

    【中国網】中国が参加していない以上、TPPが世界の経済成長を促進させる事はない
    スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1444392820/

    ヨカッタネ

    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/10/09(金)21:13:40 ID:EsO
    環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)はアジア太平洋地域の経済一体化の試みとして、国際貿易の発展の新たな趨勢を示している。これは確かに、並々ならぬことである。しかしTPPは多くの地域自由貿易協定のうちの一つに過ぎず、実際には特に変わった影響を及ぼすわけではなく、過度に誇張する必要はない。

    TPPが国際貿易の成長を力強く促進することはない。米国や日本などの国は世界の重要な貿易国だが、TPPの多くの参加国は世界貿易において際立った地位を占めていない。全体的に見て、TPPが世界貿易にもたらす積極的な促進効果は限定的と言える。

    冷戦後の国際貿易の発展の経験から見ると、世界の貿易成長に対して重大な効果をもたらした出来事は、(1)1994年に終了したウルグアイ・ラウンドにおけるWTO設立の合意(2)中国の2001年のWTO加盟――の2件だ。この2件は統計的意義から、国際貿易額の急成長を力強くけん引し、世界経済とグローバル化の進展を推進した。TPPは一部のアジア太平洋諸国間の地域貿易協定に過ぎず、EUや中国といった世界の主要経済体が含まれず、国際貿易に及ぼす影響は自ずと限られている。

    TPPは既存・未来の地域経済・貿易構造を変えがたい。アジア太平洋の既存の経済・貿易構造を見ると、中国は貿易・投資の中心の一つになっている。これは数十年に渡る世界経済の分業・変化によって、自ずと形成された。中国の実力の強化に伴い、アジア太平洋のバリューチェーンにおける地位が向上し、地域の経済関係を構築する力を絶えず強めている。TPPが大きな衝撃をもたらすことはない。(筆者:宋国友 上海大学シンクタンクアジア太平洋研究センター執行主任、復旦大学米国研究センター副主任)

    http://japanese.china.org.cn/business/txt/2015-10/09/content_36772129.htm

    【【中国網】中国が参加していない以上、TPPが世界の経済成長を促進させる事はない】の続きを読む

    【経済】中韓、国債破綻リスク急上昇 カヤの外のTPPに参加するには高いハードル
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1444365654/

    縁をもったら法則発動 アルカニダ

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/10/09(金)13:40:54 ID:???
    (略)
    IMFは、中国の今年の成長率予測については6・8%に維持したが、一方で7日に発表した世界金融安定報告で、米国の利上げをきっかけに中国など新興国から資金が流出、中国では「企業破綻が多発し、金融システムの緊張が高まる」と警鐘を鳴らした。

     中韓に大きなショックを与えたのがTPPだ。中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)というバスに乗り込んだ韓国だが、TPPという、もっと大きなバスを横目に焦りを隠せない。

     ただ、TPPに新規で参加する場合、現在の参加12カ国すべての同意が必要だが、韓国は日本と事前協議していない。日本がノーといえば参加できない状況だ。

     中国にはTPP参加のハードルはより高い。TPPには知的財産保護や国有企業の優遇制限が盛り込まれているためだ。存在がかすんでしまったAIIBに日本や米国を誘うしかなくなっており、中国の野望も腰砕けになりつつある。

    全文 ZAKZAK
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151009/frn1510091550001-n1.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151009/frn1510091550001-n2.htm

    【【経済】中韓、国債破綻リスク急上昇 カヤの外のTPPに参加するには高いハードル】の続きを読む

    【国連】中国・習近平主席「2400億円投じ途上国支援基金を設立する。2030年までに中国は後進国に120億ドルを融資する」
    スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1443356338/

    縁をもったら法則発動 アルカニダ

    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/09/27(日)21:18:58 ID:zG1
     【ニューヨーク時事】中国の習近平国家主席は26日、ニューヨークの国連本部で行われた国連サミットで演説、途上国支援のため20億ドル(約2400億円)を拠出して基金を設立すると明らかにした。

     習主席にとって初の国連外交の舞台で、演説に続き、約20カ国の途上国などの首脳や代表、国連機関を集めた会合も開催。今後5年間で途上国向けに貧困対策や農業協力など6分野で計600項目のプロジェクトを支援することも表明し、途上国重視を鮮明にした。

    基金の名称は「南南協力援助基金」。習主席は演説で「国際社会は(先進国が途上国を支援する)南北協力を堅持しながら、(途上国同士の)南南協力を深化させなければならない」と述べ、「世界最大の途上国」を自認する中国が、途上国のリーダーとして国際社会で存在感を高めることを狙った。

    習主席はこのほか、後発開発途上国に対する投資が2030年までに120億ドル(約1兆4400億円)に達することを目指すほか、これら国々を対象に、15年末に返済期限を迎える政府間の無利子融資の未返済分を債務免除とする方針も表明した。

    習主席が開催した会合は、中国提唱の「南南協力」推進の円卓会議。潘基文国連事務総長と共に議長を務め、南南協力に関して「われわれが切り開く新たな発展・繁栄の道を後押しするものだ」と強調。6分野はこのほか、貿易促進援助、生態系保護・気候変動、病院・診療所設置、学校・職業訓練センター開設で、「いかなる政治的条件も付けない」と強調した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150927-00000007-jij-cn

    【【国連】中国・習近平主席「2400億円投じ途上国支援基金を設立する。2030年までに中国は後進国に120億ドルを融資する」】の続きを読む

    このページのトップヘ