Revival Japan 日本復活を叫ぶ

反日 売国 偏見放送にゴリ押しステマ 可能な限り掲載していきます。

    管理人からのお願い。
    このような弱小ブログをご覧いただきありがとうございます。
    日々自分自身のため、家族のために日本から売国、反日、寄生住たちがいなくなるよう、情報の拡散に努めますのでよろしくご支援くだされば幸いです!

    アンケートをご用意しています。よろしければご覧ください。

    ニュースアンテナ OPEN

    タグ:琉球新報

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493896321/

    みんな基地外
    1: ■忍法帖【Lv=9,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/05/04(木)20:12:01 ID:cqe
    記事名/<社説>朝日新聞襲撃30年 言論封殺には屈しない

    2017年5月4日 06:02
     1987年の憲法記念日の夜、兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局に散弾銃を持った男が押し入り、小尻知博記者が銃撃され死亡、犬飼兵衛記者が重傷を負った。あの事件から30年たった。

     言論機関がテロ攻撃を受け、憲法が保障する言論の自由が侵害された。意見や立場の違いがあろうとも、それを受け入れる多様な社会でなければならない。私たちは暴力による言論封殺に決して屈しない。阪神支局襲撃後に「赤報隊」名の犯行声明文が届き「反日分子は極刑」などと書かれていた。警察は右翼団体関係者らを捜査したが2002年、事件は時効となった。「反日」という言葉は今、異論を排除する時に使われている。気に入らない意見に「反日」とレッテルを貼って切り捨てる不寛容な空気が広がっていないか。 阪神支局襲撃事件以降も言論に対する暴力は依然後を絶たない。1990年1月「天皇に戦争責任」と発言した本島等長崎市長が銃撃された。2006年8月には小泉純一郎首相の靖国参拝を批判した加藤紘一衆院議員の実家と事務所が放火で全焼。07年には被爆地・長崎の代表として国内外で平和を訴えてきた伊藤一長市長が暴力団組員に銃で撃たれ死亡した。

     県内では昨年、米軍北部訓練場でヘリパッド建設の取材に当たる琉球新報、沖縄タイムス両紙記者を警察が現場から排除した。安倍政権は記者拘束について事実関係を検証せず、根拠も明らかにしないまま「報道の自由は十分に尊重されている」とする答弁書を閣議決定した。警察の恣意(しい)的な権限行使を擁護することは、国家が言論規制に手を貸しているに等しい。

     国境なき記者団(RSF)はこの答弁書に触れ「安倍晋三首相率いる政府は機動隊のこのような活動を容認し、ジャーナリストにとって危険な前例を作った」と問題視している。

    (中略)

     報道機関が自己規制すれば、戦前に逆戻りである。メディアが国家に統制された歴史を繰り返してはいけない。権力監視こそ使命であることを肝に銘じたい。

    ◎琉球新報 5月4日
    http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-489856.html

    【【テロ支援組織】琉球新報「テロがあっても受け入れろ!気に入らない意見に反日とレッテルを貼るな!我々の使命は権力の監視!」】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493446286/

    無理

    1: ■忍法帖【Lv=8,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/04/29(土)15:11:26 ID:959
    記事名「それでも私たちは屈しない」 県民集会に3千人【決議全文掲載】

    2017年4月29日 11:35
     名護市辺野古のキャンプ・シュワブゲート前で29日午前11時から開催された「辺野古新基地建設阻止!共謀罪廃案!4・28屈辱の日を忘れない県民集会」には約3千人(主催者発表)が参加した。

    集会最後には「普天間基地の『国外・県外』移設の要求は無視され続けている。それでも私たちは屈しない」との決議を採択するなど、抗議の声を上げ建設阻止を誓った。【下記に集会決議全文】

     主催者を代表して県憲法普及協議会の高良鉄美会長は「屈辱の思いを忘れずに、辺野古新基地建設を造らせないために頑張ろう」と呼び掛けた。そのほか稲嶺進名護市長、山城博治沖縄平和運動センター議長、国会議員らが登壇し、連帯を訴えた。集会に参加したうるま市の島袋清正さん(72)は「沖縄は『屈辱の日』という悔しい目に遭い、復帰後も基地は減らず事件事故が続いている。だが集会にこれだけの県民が集まった。必ず新基地建設を止めることができる」と力を込めた。【琉球新報電子版】


    辺野古新基地建設を阻止を誓い、拳を上げる参加者=29日正午すぎ、名護市辺野古のキャンプ・シュワブゲート前
    辺野古新基地建設阻止!共謀罪廃案!4・28屈辱の日を忘れない県民集会決議

     安倍政権は、県民の民意を踏みにじり、4月25日、辺野古・大浦湾の美ら海を埋め立てる護岸工事を強行した。 あの「屈辱の日」、日米講和条約から65年を経て、本土復帰から間もなく45年がたとうとしている。この間、沖縄は、日米政府に何度民意を踏みにじられ、切り捨てられただろうか。1963年、ときの高等弁務官キャラウェイが述べた「沖縄住民による自治は神話にすぎない」との言葉に象徴されるように、本土復帰前の沖縄では、占領者たる米軍が暴政の限りを尽くした。復帰後、日本政府も同様に、沖縄県民の自治権、民主主義、基本的人権をないがしろにしてきた。(中略)
     安倍政権は、憲法に基づく県民の「表現の自由」を陸では機動隊に、海では海上保安庁にと、警察権力を総動員してねじ伏せている。政府による県民弾圧が繰り返された結果、今や不当に逮捕された仲間は30人にのぼる。 もはや、この国は安倍総理による独裁国家と言っても過言ではない。

    全文は→琉球新報 4月29日
    http://ryukyushimpo.jp/news/entry-487491.html

    【【反日集会】琉球新報「屈辱の日を忘れない県民集会!約3千人の決議!本土復帰前は米軍が暴政の限りを尽くし現在は安倍総理による独裁国家」】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493088512/

    あなたの感想ですよね

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/04/25(火)11:48:32 ID:???
    辺野古埋め立て「妥当ではない」65% 沖縄県民調査

     米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画で、本格的な埋め立てが始まるのを前に、朝日新聞社は22~23日、沖縄タイムス社、琉球朝日放送(QAB)と合同で沖縄県民世論調査(電話)をした。埋め立てを始めようとしている安倍政権の姿勢を65%が「妥当ではない」とし「妥当だ」(23%)の3倍近くになった。


     普天間飛行場の辺野古への移設は、「反対」が61%、「賛成」が23%。過去に行った同趣旨の質問で、「反対」は、2013年12月調査が66%▽15年4月調査が63%▽15年6月調査が66%。「辺野古阻止」を掲げる翁長(おなが)雄志(たけし)知事は、辺野古の埋め立て承認をめぐって昨年12月の最高裁判決で敗訴したが、県民の「反対」意見は根強い。


    (略) 調査は沖縄県内の有権者が対象で、896人から有効回答を得た。

    全文 朝日新聞
    http://www.asahi.com/articles/ASK4S54P7K4STPOB003.html


    沖縄県民世論調査―質問と回答〈4月22、23日実施〉

    (数字は%。小数点以下は四捨五入。一部の質問・回答は省略。丸カッコ内の数字は4月15、16日の全国調査の結果)

    ◆あなたは、翁長雄志知事を支持しますか。支持しませんか。

     支持する58▽支持しない22

    ◆あなたは、安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。

     支持する31(50)▽支持しない48(30)

    ◆あなたは、今、どの政党を支持していますか。政党名でお答えください。

     自民20▽民進7▽公明4▽共産4▽維新1▽自由0▽社民3▽日本のこころ0▽沖縄社大0▽そうぞう0
    ▽その他の政党1▽支持する政党はない46▽答えない・分からない14

    続き 朝日新聞
    http://www.asahi.com/articles/ASK4S45G6K4SUZPS003.html

    【【県民調査】朝日新聞「沖タイと新報の二紙合同で調査した結果、辺野古埋め立て妥当ではないが65%でした!」】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492914947/

    1: ■忍法帖【Lv=4,じごくのよろい,95e】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. 2017/04/23(日)11:35:47 ID:J77
    ◆「沖縄タイムス」「琉球新報」に県民が辟易… 「八重山日報」が本島進出、那覇に支局 「民意は一色ではない」 [産経ニュース 2017.4.23 11:30]

     八重山日報が4月から沖縄本島に進出し、朝刊の配達を始めた。本島では「沖縄タイムス」と「琉球新報」が100%近いと言われるシェアを誇っているが、「第3の地元紙」が登場するのは半世紀ぶりである。(夕刊フジ)

     読者からは「主要メディアの偏向報道を打破してほしい」という声が数多く寄せられているが、私は「誰かに対抗するためではなく、私たちの目指す『公正中立の報道』を実現するために進出した」と答えている。

     那覇市に支局を開設したのは2月だったが、直後から毎日のように本島の読者から購読申し込みの電話がかかってきた。4月に朝刊の配達が始まってからは配達員が不足し、スタッフが購読申し込みに対応できないほどになり「1カ月待ち」をお願いしなくてはならなかった。うれしい悲鳴だ。

     沖縄本島で新聞というと事実上、県紙2紙しかなかった。県紙の報道姿勢を一言で表すと「強烈な反基地イデオロギー」である。

     米軍基地が集中する現状を「構造的差別」と訴え、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の辺野古移設を「新基地建設」と呼んで徹底批判し、保守も革新も移設反対で結集するという「オール沖縄」勢力誕生の原動力となった。

         ===== 後略 =====

    全文は下記URLで。
    http://www.sankei.com/politics/news/170423/plt1704230002-n1.html

    【【オール沖縄】産経新聞「八重山日報の沖縄本土進出が好調で沖縄二紙が戦々恐々!オール沖縄崩壊?」】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491714631/

    あなたの感想ですよね

    1: ■忍法帖【Lv=1,じごくのよろい,95e】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. 2017/04/09(日)14:10:31 ID:27l
    ◆ 「朝日新聞ですら右派」はウソでなかった 沖縄で見た地元メディア 山城博治被告は1面トップで英雄扱い [産経ニュース 2017.4.9 12:31]


     沖縄県に3泊4日で出張取材に行ってきた。沖縄教育オンブズマン協会会長で、普天間基地移設反対派などの暴力を伴う抗議活動などをネットで配信している手登根安則(てどこん・やすのり)さんが「朝日新聞ですら沖縄では右派だ」と言っていたが、その言葉はウソではなかった。(WEB編集チーム 三枝玄太郎)

     約束していた「琉球新報・沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員、我那覇真子さん(27)のインタビュー取材を終えたとき、我那覇さんが「ここ5日の新報とタイムスです」と言って、新聞の束を渡してくれた。

     古新聞の束を抱えて空港をうろうろするのは気恥ずかしかったが、東京で腰を落ち着けて読んでみると、聞きしに勝る「偏向」ぶりに、人の目を気にしながらも持って帰ってきて良かったと思った。

     まず沖縄平和運動センターの山城博治被告(64)が保釈された事実を伝える3月19日付の両紙。ともに1面トップに社会面トップの受け、第2社会面にまで関連記事がある。まるでミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が2010年に自宅軟禁を解かれたときも地元ではかくや、と思うような騒ぎだ。

     琉球新報は特にすごい。「山城議長 保釈」のメーン見出しのそばに「勾留5カ月『不当弾圧』」と4段にわたるこちらも大きな見出し。今どき、一般紙を標榜する新聞で「不当弾圧」の文字にお目にかかれるとは、ある種の感慨を覚える。

         ===== 後略 =====

    全文は下記URLで。
    http://www.sankei.com/politics/news/170409/plt1704090011-n1.html

    【【偏向報道】産経新聞 「朝日新聞ですら右派!はウソでなかった沖縄。地元メディアで山城博治被告は1面トップで英雄扱!」】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491459189/

    なにいってんの

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/04/06(木)15:13:09 ID:???
    <金口木舌>県民はもうだまされない 2017年4月6日 06:00

     1873年、琉球国に衝撃が走った。日本と清国が琉球をどちらか一方に帰属させる交渉を北京で行ったとの情報が入ったのだ。在日琉球使節の与那原良傑(りょうけつ)は、北京から東京に戻った副島種臣外務卿に帰属交渉の有無を聞く

    ▼すると副島は「していない」ととぼけた。それでもしつこく琉球の国体維持を請う与那原に「琉球の国体政体は永久に変更しない。清国との関係も従来通り」と約束する
    ▼与那原は副島に感謝するも、念のため確認文書を取り付けた。しかしその後、約束は完全にほごにされる。約束は併合を進めやすくするため、琉球を懐柔するパフォーマンスにすぎなかった
    ▼川田司外務省沖縄大使は、米軍普天間飛行場の5年内運用停止を求めた県議団に対し、政府が対米交渉をしたかは「知らない」と答えた。県議団が「運用停止と辺野古移設は切り離すというのが首相との約束」と詰め寄ると、それらは「結び付いた話」と断じた

    続き 琉球新報
    http://ryukyushimpo.jp/column/entry-473512.html

    【【独立扇動】琉球新報「沖縄県民はもうだまされない!」】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491175445/

    1: ■忍法帖【Lv=5,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/04/03(月)08:24:05 ID:q5Y
    たかりん。7さんがリツイート

    新垣正博 @Arkkmasa

    「地元住民の姿は少なく」 #八重山日報 沖縄本島版ではきちんと事実を伝えています。沖縄2紙は事実を"隠蔽"ですか?事実を報じない新聞は #潰さなあかん
    no title

    @ryukyushimpo @theokinawatimes
    https://mobile.twitter.com/takarin_7/status/848572189452390400

    【【反基地運動】八重山日報沖縄本島版「座り込み千日で抗議集会→地元住民の姿は少なく」琉球新報「私たちの島は私たちが守る1000日集会」】の続きを読む

    このページのトップヘ