Revival Japan 日本復活を叫ぶ

反日 売国 偏見放送にゴリ押しステマ 可能な限り掲載していきます。

    管理人からのお願い。
    このような弱小ブログをご覧いただきありがとうございます。
    日々自分自身のため、家族のために日本から売国、反日、寄生住たちがいなくなるよう、情報の拡散に努めますのでよろしくご支援くだされば幸いです!

    アンケートをご用意しています。よろしければご覧ください。

    ニュースアンテナ OPEN

    タグ:東京五輪

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493939511/

    あーそういうのいいんで。マジで。

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/05/05(金)08:11:51 ID:???
    反東京五輪、声を上げる人たち 漂う反対できない空気 玉置太郎2017年5月4日20時01分

     2020年の東京五輪開催に反対する人たちがいる。市民グループは東京でデモを続け、大学教授らは「反東京オリンピック宣言」という学術書を出版した。大きく取り上げられることが少ない、人たちの声を聴いた。

     1月下旬の日曜日、東京・原宿は人であふれていた。その一角、正午過ぎの表参道で、市民団体「反五輪の会」のデモに参加した約80人が「返上しようよオリンピック」「被災地置き去りオリンピック」と声を上げた。

     周りを制服、私服の警察官数十人が取り巻き、発言や行動をメモやビデオで記録する。表参道交差点では一部の参加者と警察官がもみ合いになり、大勢の通行人が遠巻きに眺めていた。

     都内に住む会社員の30代女性は、ツイッターでデモを知って参加したが「警察官の数にびっくりした」。福島県南相馬市の出身で「震災の避難者もまだたくさんいるのに、五輪に膨大なお金が使われるのはおかしいなと思った」。

     反五輪の会は、都立公園で暮らす野宿者の小川てつオさん(46)らが13年に結成。きっかけは、五輪招致や施設建設のために野宿者の立ち退きが進んだことだった。約20人のメンバーがブログなどで呼びかけ、デモやイベントを続ける。

     13年の五輪招致団の帰国報告会で抗議行動をした時には、観衆から「非国民」と声が飛んだ。小川さんは「それだけ五輪には反対できないという意識が、みんなに入り込んでいるんじゃないでしょうか」と話す。

    続き 朝日新聞・会員記事
    http://www.asahi.com/articles/ASK305H15K30PTIL01Q.html

    【【反日活動】朝日深部運「反東京五輪、声を上げる人たち!漂う反対できない空気!」反対の理由がひどすぎるwww】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492824860/

    またか

    1: ん◆2R.j9FMXMSiE 2017/04/22(土)10:34:20 ID:Vtr
     FNNによると、民進党の蓮舫代表はテロ等準備罪は都議選の争点のひとつにはなると述べたという。「安倍首相は答弁の中で、これまでも新たな共謀罪法案が通らなければ、2020年のオリパラ開くのは難しいとまでおっしゃっている。東京都は、最も主体的にこの法案について考えるべき対象の方たちなので、都議会の争点の1つにはなる」

     また蓮舫氏は「テロ等準備罪」について以下のように述べたという。「2020年の東京オリンピック・パラリンピックに法案は本当に必要なのか」詳細はFNNで。

    >蓮舫氏「テロ等準備罪は都議選の争点」 04/21 07:53 FNN
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00355960.html

    【【過去に学ばない】民進党・蓮舫代表「都議選の焦点はテロ等準備罪!これで勝つる!」】の続きを読む

    【社会】東京五輪エンブレムまた疑惑?最終候補4作品の中に次点未満の繰り上げ作品
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1460162951/

    no title

    1: トト◆53THiZ2UOpr5 2016/04/09(土)09:49:11 ID:3EN
    東京五輪エンブレムまた疑惑?最終候補4作品の中に次点未満の繰り上げ作品
    2016年4月9日6時0分

     2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は8日、白紙撤回になった大会公式エンブレムの再選考で、最終候補4作品を公開した。17日までインターネットなどで国民の意見を募り、25日の最終審査で決定する。ただ、これまで組織委は1月に選出した上位4作品と次点4作品の計8点から最終候補を選ぶとしていたが、発表された4作品の中に「次点未満の繰り上げ作品」が入っていることが判明。閉鎖的と批判された前回の反省を踏まえ、事前公表して臨んだが、発表のなかった「繰り上げ候補」の突然の出現は今後、波紋を呼びそうだ。

    (略)

     仕切り直しとなった五輪エンブレムの選考は、昨年12月に全国から1万4599点の応募があり、今年1月9日に64作品から上位4作品に絞られた。当時、組織委は、上位4点を採用候補作品とし、いずれかが商標調査などで問題が生じた時の補欠候補として次点4点を選出。計8作品の中から最終候補を決定するとしていた。

     しかし、突然「もう一つ」の作品が繰り上げられた。組織委によると、この「繰り上げ作品」は1月9日の時点で一度落選した「次点未満の」56点から選ばれた。商標調査の手続きをクリアしたのが3点しかなかったからだ。3月28日まで5度あった会合の中で、委員会の総意で「繰り上げ」を決め、挙手により追加作品を選び直したという。

     だが、「敗者復活」は当初の選考方法に含まれておらず、繰り上げの事実を発表していなかったことで、報道陣からは選考の公正さを疑う指摘が相次いだ。

    (以下略)

    ※全文はスポーツ報知でご覧下さい。
    http://www.hochi.co.jp/topics/20160409-OHT1T50002.html

    【【組織委員会】東京五輪エンブレムまた疑惑?最終候補4作品の中に次点未満の繰り上げ作品】の続きを読む

    【東京五輪】東京五輪の運営費1兆8000億円 当初見込みの6倍
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1450445060/

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/12/18(金)22:24:20 ID:4JP
    (略)

    組織委員会が5年後の大会の準備や運営を行うのに必要な費用は立候補段階では3000億円程度と見込まれていましたが、関係者によりますと組織委員会が先月新たに試算したところ、当初の見込みの6倍にあたるおよそ1兆8000億円に上ることが分かりました。

    内訳は、仮設の競技会場の整備費などが3000億円、会場に利用する施設の賃借料などが2700億円、警備会社への委託費などセキュリティー関連の費用が2000億円、首都高速道路に専用レーンを設けるための営業補償費など選手や大会関係者の輸送に関する経費が1800億円などとなっています。費用の大幅な増加は、首都高の営業補償など当初、想定していなかった経費が加わったことや、資材や人件費の高騰なども要因だということですが、立候補段階での見通しの甘さが浮き彫りになった形です。

    一方、組織委員会がチケット収入やスポンサー企業などから集められる資金は4500億円程度と見込まれ、このままでは1兆円以上が不足します。組織委員会は経費の削減とともに東京都や国の事業として実施できるものがないか検討を進めることにしていて、最終的に不足分を補填することになる都や国の財政負担が、今後どこまで膨らむのかが焦点になります。

    以下略 全文 NHK
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151218/k10010345771000.html

    【【東京五輪】東京五輪の運営費1兆8000億円 当初見込みの6倍】の続きを読む

    【パクリ新ロゴ1億3000万円問題】舛添氏「&TOKYO」問題、2500万円調査強調
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1444744934/


    恥

    1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/10/13(火)23:02:14 ID:???
     東京都の「東京ブランド推進キャンペーン」のマーク「&TOKYO」の「&」が、フランス・リヨンの眼鏡店などのロゴに酷似しているとネット上で指摘されていることについて、舛添要一知事は13日の会見で、「パクリではないかとの話もあるが、(旧五輪)エンブレムの話とは全然違う」と反論した。

     「一生懸命探したのでしょうが、『&』は記号で、(世界中に)ごまんとある。著作権の対象にはならない」と説明した上で、「もっと見つかっていいくらいだ」と述べた。

     製作にかかった費用は約1億3000万円だが、そのうち約2500万円を商標の調査に充てたとして、「2500万円かけて調べ、こちらが商標登録した。商標権の問題も発生しない」と自信を示した。法律の専門家のチェックもくりあしたという。

    ◎全文は下記からどうぞ
    Yahoo!ニュース/日刊スポーツ 10月13日(火)15時5分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151013-00000094-nksports-pol

    【【パクリ新ロゴ1億3000万】舛添氏「記号だから問題なし!!2500万は調査費用!!」】の続きを読む

    【再びパクリ疑惑】オリンピックに向けて1億3千万円かけたロゴ、速攻でパクリが見つかる。デザイナーは五輪エンブレムで炎上した博報堂の永井一史
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1444528267/

    1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/10/11(日)10:51:07 ID:???
    画像
    no title
    no title
    no title
    no title
    no title

    東京都が5年後の東京オリンピックに向けて1億3千万円もかけてつくった「&TOKYO」ロゴに早速パクリ疑惑が浮上した。東京都の舛添知事は9日の会見にて新たに東京の良さをアピールするロゴを発表。「&TOKYO」は「Food & TOKYO」などと様々なものと組み合わせることができる応用性をもったロゴだ。

    一見すると赤背景に白文字で黒のフォントというのは楽天のロゴのような印象を受ける。しかし、パクリとは言われないだろう。これより前に佐野研二郎氏が作成した五輪エンブレムが大規模に炎上したことから、今度ばかりはパクリ疑惑が浮上するのは避けたいところだ。だが、このロゴ、海外メガネブランドの「Plug&See」のロゴにそっくりなことが判明した。

    独特の&の形がよく似ており、色のついた丸い背景、「&」をモチーフにしたところなど完全に一致。1億3千万円もかけてこれはおかしくはないだろうか。

    一体このデザインを担当したのは誰なのか。調べたところ、なんと五輪エンブレム炎上の際に「コネで仕事を回しあっているダサイクルメンバー」と指摘された博報堂の永井一史氏であることが分かった。産経ニュースは以下のように報じている。

    ロゴは、米ニューヨークの観光キャンペーン用ロゴ「I?(ハート)NY」にならって作成した。デザインは博報堂の永井一史氏の監修で、5月中旬に完成したが、その後、五輪エンブレムの盗用疑惑が浮上。似たデザインがないかなどのチェックに約2カ月かかり、発表が遅れた。制作費は1億3000万円。

    絶対におかしい。2ヶ月もかけてチェックして発表した途端すぐにそっくりなデザインが見つかるとは…。前回のエンブレムの際は権利者が世界最強の弁護士をつけて訴訟沙汰にまで発展したのにこの有様とは…。また、永井一史氏にデザインを依頼したのも卑怯なコネとしか言いようがない。永井一史氏の父親、永井一正氏は五輪エンブレム選考委員の委員長なのだ。

    (中略)

    新しいものを生み出す実力がないままコネに頼って生きてきたからいつかは本当の実力がバレる。似たデザインがないか2ヶ月もチェックし、税金を1億3千万円も使ったのにこの結果とは全く嘆かわしい。

    ◎全文は下記からどうぞ

    【【再びパクリ疑惑】オリンピックに向けて1億3千万円かけたロゴ、速攻でパクリが見つかる。デザイナーは五輪エンブレムで炎上した博報堂の永井一史】の続きを読む

    【お前もか】佐野氏だけじゃない 大会組織委もブログ画像を無断使用 意識の低さ浮き彫り
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1442006955/

    ポルナレフ 困惑

    1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/09/12(土)06:29:15 ID:???
     2020年東京五輪・パラリンピックの公式エンブレムが白紙撤回された問題で、大会組織委員会は11日、撤回前の8月28日に佐野研二郎氏のデザイン盗用を否定した記者会見で、個人ブログなどの画像3点を無断使用していたことを明らかにした。組織委のスタッフが、インターネット上で見つけた画像を無許可で転用したという。

     本来は商標権などを厳しく管理する立場の組織委が、画像を無断使用したことは信頼低下を招きかねず、組織委は「ご迷惑をおかけして申し訳ない。二度と起きないよう徹底する」と謝罪。詳しい経緯を調べ、近く公表するという。

     問題の画像は28日の会見で、組織委が示した画像8点のうち3点。「佐野氏のエンブレムが展開例に優れていた」という主張を補強するためにマーケティング局で作成した。このうちロンドン五輪の競技会場が写った1点について、海外在住の権利者から10日、「私の写真が使われている」とメールで指摘があり、無断使用が発覚。組織委は11日夕、「ミスだった」と謝罪し、使用料を払うことで事後承諾を受けたという。

    ◎全文は下記からどうぞ
    産経ニュース 9月11日付け
    http://www.sankei.com/life/news/150911/lif1509110035-n1.html

    【【お前もか】佐野氏だけじゃない 大会組織委もブログ画像を無断使用 意識の低さ浮き彫り】の続きを読む

    このページのトップヘ