Revival Japan 日本復活を叫ぶ

反日 売国 偏見放送にゴリ押しステマ 可能な限り掲載していきます。

    管理人からのお願い。
    このような弱小ブログをご覧いただきありがとうございます。
    日々自分自身のため、家族のために日本から売国、反日、寄生住たちがいなくなるよう、情報の拡散に努めますのでよろしくご支援くだされば幸いです!

    アンケートをご用意しています。よろしければご覧ください。

    ニュースアンテナ OPEN

    タグ:徴兵制

    【中国】専門家「日本の集団的自衛権解禁は世界平和の危機。徴兵制導入し侵略戦争を起こす可能性が高い」
    スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1443148301/

    断末魔が聞こえる

    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/09/25(金)11:31:41 ID:y7y
    誰が「集団自衛権」解禁後の日本の野心を止めるのか=中国メディア

    中国メディア・新浪は21日、「誰が集団的自衛権解禁後の日本の野心を食い止めるのか」という、外交学院国際研究所の周永生教授による評論文章を掲載した。

    文章はまず、19日早朝に参議院本会議にて安保関連法案が可決されたことを紹介。「これは安保法案が正式に法律に昇格し、日本政府は集団的自衛権を行使できるようになることを意味する」と説明した。

    そのうえで、「新安保法案の可決は多くのネガティブな影響をもたらし、アジア太平洋ひいては世界の平和、安全の安定を脅かすことになる」として、懸念される問題点について3つ挙げて説明した。

    1つ目は新安保法案によって、日本の内閣や首相が国会を通すことなく簡単に海外派兵することができるようになる点を挙げた。有事のさいに日本が簡単に武力を出動させて世界や地域の紛争に干渉することは「ポジティブな効果が出ることもありうるが、ネガティブな要素のほうがより多い」と論じ、「米国がイラクやアフガニスタン、リビアに干渉したことで、現在これらの地域では極めて不安定な情勢なっており、大量の難民を出すことになっている」とその例を示した。

     2つ目は、新安保法案によって日本が第三国の戦争に「他国支援」の名義で介入することができるようになる点。「日本は常に公益の旗印を掲げて私利私欲を図ろうとする国である」として、第1次世界大戦では「ドイツから中国の植民地を奪うという大義でドイツよりひどい略奪行為」に、第2次世界大戦では「大東亜共栄圏という名目でアジア諸国を侵略した」と論じ、今後日本が「美しい旗印を掲げて戦争に参加する、あるいは戦争を起こす可能性が高いが、これは私利私欲のためであり、地域や世界の平和と安全に新たな脅威をもたらすのだ」と解説した。

     3つ目は、日本が次のステップとして軍拡を進める可能性があること。日本は集団的自衛権解禁後に徴兵制を実施して自衛隊の規模を拡大する可能性が高いと説明。侵略戦争の「前科」がある日本が再び強力な武器装備を持つようになれば、地域における脅威が増すのは自明の理であると論じた。(編集担当:今関忠馬)

    http://news.biglobe.ne.jp/international/0924/scn_150924_7965485646.html

    【【中国】専門家「日本の集団的自衛権解禁は世界平和の危機。徴兵制導入し侵略戦争を起こす可能性が高い」】の続きを読む

    【IWJ】山本太郎「中国が日本を攻撃する訳がない、関係を深める事が安保」「アジアの緊張を高めているのは中国でなく安倍首相と大企業だ!安保法制は徴兵制の入り口」
    スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1442335803/

    なにいってんの


    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/09/16(水)01:50:03 ID:Z3j
     「アジアの緊張を高めているのは、間違いなく我が国の総理大臣と呼ばれる男、それを支える閣僚たち、武器輸出で儲けようとしている大企業、特に経団連だ!」――。

     安保法案の強行採決が刻一刻と迫り来る中、東京・渋谷駅のハチ公前広場で、ONE PEACE FEST 2015が開催され、生活の党と山本太郎となかまたち代表・山本太郎氏が登壇した。

    「参議院議員になって2年、永田町の最前線ではっきりしたのは、政治はみなさんを見ていないということ」

     安保法制の国会質疑で、安倍総理や中谷防衛大臣を相手に舌鋒鋭く迫ってきた、
    「生活の党と山本太郎となかまたち」代表・山本太郎氏が、
    渋谷のハチ公前広場に集まった大勢の聴衆を前にして、日本の政治の「暗部」を容赦なく晒した。

    2014年4月1日に閣議決定された「防衛装備移転三原則」は、武器の輸出を原則禁止していたそれまでの方針を一台転換し、
    (1)国際条約の違反国などには輸出を禁止する
    (2)輸出を認める場合を限定し、厳格に審査し情報公開する
    (3)目的外使用や第三国への移転が行われないよう適正管理する、という三条件を満たせば、武器の輸出が認められる、としたものだ。

    だが、こんな歯止めに何の意味があるだろうか?武器を売って良い国と、悪い国という基準は、どうやって決めるのだろうか?いったん輸出した武器が、転売されることを現実的にどうやって監視し、それを食い止めるのか。武器であろうとなかろうと、売却して所有者が移転したモノの「その後の行方」をコントロールすることなど、ほとんど不可能であろう。そもそも、何のために武器を輸出するというのか!? 山本議員は、「武器でもってもっと儲けさせろという経団連の意向」が大きく働いている、と断じる。

    山本議員は、この2年間に安倍政権が通してきた数々の「悪法」を振り返り、「次の夏にねじれをつくれなければ、本当に危ない」と、切迫した心境を語った。「本当に危ない」というのは、もちろん、目下の安保法案が強行採決された場合、自民党政権が戦争への加担を強めていくことを懸念した言葉だろう。

    例えば、徴兵制。安倍総理は、「自衛隊はハイテク装備で固めたプロ集団であって、短期間で隊員が入れ替わる徴兵制では、精鋭な自衛隊は作れない」として、徴兵制導入の可能性を否定し続けているが、山本議員は、「実際の戦争はハイテクの部分だけじゃない」と言う。「先に空爆をして、それから地上部隊を送り込む。少しずつ占領地域を拡大する中でたくさんの犠牲者が生まれる」として、安倍総理の言う「徴兵制はない」の根拠が、現実味を欠いたものであることを指摘した。

    「中国が脅威だから、安保法案は必要だ」――。多くの人が安保法案の危険性に気付いた今も、「中国脅威論」を盾に安保法案を擁護する人が未だにいる。しかし現実的に考えてみよう。日本以上に加工貿易に依存する中国は、輸出市場がなければ困る。主要輸出先のひとつである日本に対し、よほどのことがない限り、中国がミサイルを飛ばす、などとは考えにくい。「もっと当たり前の安保、あるでしょ」と山本議員は言う。「アジアとの関係性を深めること、これが一番の安保でしょ」。

    すでに多くの学者や海外在住者が指摘する通り、日本は戦後70年間、「平和憲法」を土台にして、対外関係を築いてきた。「他国の脅威」を大義に、「平和憲法」を投げ捨て、武力を拡大することは、他国が日本に抱いてきた安心や信頼を裏切り、日本を今よりずっと危険な状態に置くことを意味する。

     山本議員は、「アジアの緊張を高めているのは、間違いなく我が国の総理大臣と呼ばれる男、そしてそれを支える閣僚たち、そして武器輸出で儲けようとしている大企業、特に経団連」と名指しにし、「いいかげんにしろ!」と、怒りの叫び声をあげた。

    http://iwj.co.jp/wj/open/archives/263725

    【【売国議員】山本太郎「中国が日本を攻撃する訳がない!アジアの緊張を高めているのは安倍首相と大企業!安保法制は徴兵制の入口!」】の続きを読む

    【国防】「徴兵制」非合理で廃止が世界の潮流 推進理由見当たらず
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1441495047/

    最弱 韓国軍

    1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/09/06(日)08:17:27 ID:???
    産経新聞 9月6日(日)7時55分配信

     安全保障関連法案と徴兵制を結びつける議論が横行しているが、徴兵制は国際的に廃止の流れにあり、軍事的・経済的な合理性からも日本が導入する理由は見当たらない。安倍晋三首相は「明白な憲法違反で導入は全くない」と明確に否定しており、冷静な議論が必要だ。

     海外の動向をみると、主要7カ国(G7)はいずれも徴兵制でなく志願制を採用。欧州連合(EU)加盟28カ国のうち15カ国が21世紀に入って徴兵制を廃止・停止している。北大西洋条約機構(NATO)加盟国は集団的自衛権で守りあう態勢にあるが、加盟28カ国で徴兵制を採用しているのは7カ国だけだ。

     背景の一つに軍事技術の進化がある。近代戦は少人数で扱えるハイテク兵器が主役となり、冷戦時代に想定された国民全体を巻き込む「総力戦」の可能性は低下。国防上、専門性の低い大量の兵員を維持する必要性が薄くなったからだ。

     さらに、自衛隊幹部は「志願者と徴兵では士気が違い、徴兵は訓練効率からもマイナスだ。役に立つようになったとたん退役されては無駄になる」と話す。

                       ◇

     「安保法案で自衛隊の海外派遣が増えれば志願者が減り、徴兵制採用が必要になる」との主張がある。

     だが、安保法案は海外派遣の任務の範囲を広げるもので、派遣の量が増えるわけではない。国防上、海外派遣に割ける人員にはおのずと限度がある。

     自衛官の募集倍率は海外派遣が始まった平成以降も3・3~15・6倍と高水準で推移。
    一般兵卒に該当する「二士」に限っても2~9・1倍だ。自衛官の採用は景気動向などに左右され優秀な人材確保が課題となっているが、徴兵制に頼る理由はない。

    ◎全文は下記からどうぞ
    Yahooニュース 9月6日付け
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150906-00000056-san-pol

    【【正論】「徴兵制」非合理で廃止が世界の潮流 推進理由見当たらず】の続きを読む

    【政治】専守防衛は不変=「徴兵制あり得ない」―菅長官
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1440254744/

    菅官房長官

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/08/22(土)23:45:44 ID:???
    専守防衛は不変=「徴兵制あり得ない」―菅長官

     菅義偉官房長官は22日、青森県弘前市で講演し、安全保障関連法案について「非常に誤解されている。わが国の平和国家としての歩み、非核三原則、専守防衛、こうした基本方針は全く変わっていない」と述べ、理解を求めた。
     
     さらに菅長官は、「戦争法案だとか徴兵制復活だとか、全くありもしないことだ。そうしたことが一部野党やマスコミから宣伝されているが、日本の自衛のためであり、他国のために一緒に戦争するものではない」と説明した。

    続き Yahoo!ニュース/時事通信 8月22日(土)15時41分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150822-00000071-jij-pol

    【【政治】専守防衛は不変=「徴兵制あり得ない」―菅長官】の続きを読む

    【社会】赤紙配布で反戦と平和を訴える 北海道
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1439729814/

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/08/16(日)21:56:54 ID:???
    終戦から70年を迎えた15日、札幌市では市民団体が戦時中の市民の格好で当時の軍への召集令状、いわゆる「赤紙」を再現したチラシを配って、反戦と平和を訴えました。

    この取り組みは、戦時中、赤紙1枚で戦場に送り出された歴史を語り継ごうと、札幌市などで活動する市民団体が毎年、終戦の日に行っていて、ことしで35回目となります。

    ことしは、もんぺや防空ずきんなど、戦時中の市民の格好をした市民団体のメンバーおよそ30人が、市内のデパートの前で1000枚のチラシを配りました。

    続き NHK
    http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150815/3863741.html

    【【社会】赤紙配布で反戦と平和を訴える 北海道】の続きを読む

    【マスコミ】安保法案「合憲」学者は「徴兵制も合憲」と誤解 毎日新聞がおわび
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1439211743/

    またか

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/08/10(月)22:02:23 ID:???
    楊井人文 | 日本報道検証機構代表・弁護士
    2015年8月10日 17時26分

    【GoHooレポート8月10日】毎日新聞は8月2日付朝刊の社説「視点 安保転換を問う 徴兵制/解釈改憲が広げる不安」の中で、「集団的自衛権の行使容認は合憲と言う西修・駒沢大名誉教授や百地章・日本大教授は、徴兵制も合憲との考えを示す」と記したのは誤りだったとして、おわび記事を掲載した
    (詳細はGoHooサイトhttp://gohoo.org/150801002/も参照)。

    続き Yahoo!ニュース/GoHoo
    http://bylines.news.yahoo.co.jp/yanaihitofumi/20150810-00048358/

    【【誤解?摸造?】安保法案「合憲」学者は「徴兵制も合憲」と記したのは誤り 毎日新聞がひっそりとおわび】の続きを読む

    【政治】 反安保勢力の“偽善コメント”にだまされるな…安全保障は「常識に還れ」
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438092453/

    正論

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/07/28(火)23:07:33 ID:???
     知人がタクシーに乗車したところ、運転手から「安倍首相は本当に戦争をする気ですかね」と問われて、腰を抜かすほど驚いたという。テレビや新聞を通して「青年を戦場に送るな」と聞かされていると、「まさか」とは思っても不安に駆られてくる。

     では、いったい敵性国家はどこなのだろう。それが中国だとしたら、向こうから沖縄県の尖閣諸島に“戦場”を運んでくるから、日本領土ではいやも応もない。そうならないよう「抑止」するのが、今回の安全保障関連法案なのだ。

     反安保勢力はここぞと、戦争抑止の法案を「戦争法案」と言い換え、志願制の自衛隊なのに「徴兵制にする気か」と声高に叫ぶ。民主党の宣伝パンフレットに至っては、安保法案に反対するあまり「徴兵制の復活」をあおっていた。

     「いつかは徴兵制?募る不安」と見出しに掲げ、敬礼する出征兵士が、恋人か母親に見送られるイラストが印刷された。さすがに内部批判が出てイラストだけは差し替えられた。だが、代わりのイラストも母親がわが子を抱え、軍にとられまいとするように見えるし、見出しは前と同じだった。

     これでは、共産党の「徴兵制!?広がる不安」と少しも違わない。民主党の菅直人、野田佳彦政権の時に武器輸出3原則を緩和し、「動的防衛力」として南西諸島の防衛に力点を移していたはずだ。それが野党に転じたとたんに、何でも反対党になった。

     先の運転手は、ラジオ番組の出演者による偽善的なコメントに、常識的な判断が狂わされている。評論家の福田恆存氏に言わせれば、安全保障は「常識に還れ」である。

    続き 産経ニュース
    http://www.sankei.com/politics/news/150728/plt1507280050-n1.html
    http://www.sankei.com/politics/news/150728/plt1507280050-n2.html

    【【正論】 反安保勢力の“偽善コメント”にだまされるな…安全保障は「常識に還れ」】の続きを読む

    このページのトップヘ