Revival Japan 日本復活を叫ぶ

反日 売国 偏見放送にゴリ押しステマ 可能な限り掲載していきます。

    管理人からのお願い。
    このような弱小ブログをご覧いただきありがとうございます。
    日々自分自身のため、家族のために日本から売国、反日、寄生住たちがいなくなるよう、情報の拡散に努めますのでよろしくご支援くだされば幸いです!


    23日9時まで文末にアンケート実施中!!籠池理事長の証人喚問はどうなる!!

    アンケートをご用意しています。よろしければご覧ください。

    ニュースアンテナ OPEN

    タグ:小坪しんや

    【小坪しんやのHP】辺野古警備に警視庁機動隊派遣へ。劇的に変わる沖縄情勢。「彼らは、逃げず、その場にとどまり、対に増援が来るまで、戦い抜いた。沖縄の保守に感謝を。」
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1446458605/

    1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/11/02(月)19:03:25 ID:Eb4
    派遣社員ならぬ、『派遣市民』が跋扈する沖縄。全国各地より、労組を主軸とした左翼活動家らが「市民」として声を挙げる。平和を掲げつつも、時には暴力的に。

    名護市辺野古の警備に警視庁機動隊が派遣されるという。そもそも地元対応では無理があったのだ、遅すぎたぐらいである。その理由を何点か記したいと思う。

    私は、劇的に状況は変わると考えている。それはネットの言う「劇的」とは異なるとは思うが、今まで潜在的にあった問題は多くが解決すると信じたい。

    関連
    【ネットの知らない歴史①】沖縄問題を論じる際に、保守が覚えておくべきこと。小渕内閣の功績
    https://samurai20.jp/2015/10/obuchi-8/

    no title



    全文は「小坪しんやのHP」の「辺野古警備に警視庁機動隊派遣へ。劇的に変わる沖縄情勢。」で
    https://samurai20.jp/2015/11/okinawa-10/

    >>2へ続く

    【【辺野古移設】小坪しんや議員「辺野古警備に警視庁機動隊派遣!劇的に変わる沖縄情勢。彼らは、逃げず、その場にとどまり対に増援が来るまで戦い抜いた。沖縄の保守に感謝。」】の続きを読む

    【日刊ゲンダイ】「SEALDsは民青 過激派 在日 チンピラの連合軍」との中傷、警察の威圧…露骨さ増す「安保反対デモ潰し」。だが現実は岸内閣退陣させた30万人デモに近づいている
    スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1438358541/

    論より抗議、後は暴力

    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/08/01(土)01:02:21 ID:pbW
    「安保反対デモ」を潰す動きが露骨になってきた。標的になっているのが学生グループ「SEALDs」だ。

     21日には自民党職員で、政務調査会調査役の要職にある田村重信氏(62)が「SEALDsは民青 過激派 在日 チンピラの連合軍」とツイート。党は関与を否定しているが、世間知らずの学生を萎縮させるには十分な圧力だ。

     SEALDsの活動に詳しいジャーナリストの横田一氏はこう言う。

    「中心メンバーに対するネット上の誹謗中傷は後を絶たず、腕に覚えのあるメンバーが警備をするほど緊迫しています。抗議デモに動員される警察官は日増しに増え、監視の目も厳しくなっている。24日に開催された日比谷野外音楽堂や官邸周辺、国会前でのデモでは現場に向かう道路に警官がズラリと並んで人の流れを規制し、あちこちに柵や三角コーンを立ててスペースを狭めていました。デモの規模を抑え込もうとしているのは明らか。違法にもかかわらず、公安は次から次へと参加者を撮影して威圧し、弁護士有志の『見守り弁護団』がそれに繰り返し抗議する。ちょっと異常な光景でした」

    デモ潰しにさらに火をつけたのが、福岡県行橋市の小坪慎也議員(36)のブログだ。「♯SEALDsの皆さんへ①就職できなくて#ふるえる」などと題し、過激派と接点を持つと就職活動に悪影響を及ぼすといった内容を26日から立て続けに書き込み、これが勢いよく拡散している。

     これほど「就職できなくなる」という脅しが強まれば、デモ参加を見合わせる学生も出てくるかもしれない。 しかも警察による規制がドンドン強まっている。官邸近くには容易に近づけない状態だ。

     政治評論家の山口朝雄氏はこう言う。

    「デモを潰そうという動きが強まるのは、安倍首相の周辺が大衆を恐れはじめている裏返しでしょう。国会では強気の態度を崩さない安倍首相ですが、支持率はつるべ落としだし、デモが拡大する現状に内心穏やかであるはずがありません。

    でも、警察力で動員を抑え込み、ネット上の情報操作で切り崩せると思っているとしたら大間違いです。60年安保時代の組織化された集団とは違い、個人の自由意思による政治活動を抑え付けるのは難しい。“覚醒”した国民によるデモを封じようとしたら、むしろ逆効果ですよ」

     横やりをいなすかのように、東京発のSEALDsの活動は関西や仙台、福岡などの地方にも波及している。60年安保で岸政権を倒閣に追い込んだ「30万人デモ」が現実味を帯びてきた。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/162289
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/162289/2

    【【安保法制】日刊ゲンダイ「『SEALDsは民青 過激派 在日』との中傷、警察の威圧…露骨な安保反対デモ潰し。現実は岸内閣退陣させた30万人デモに近づいている!」】の続きを読む

    【小坪しんやのHP】「組合出資金や共産党費にも使った」申請同伴の共産市議は取材に抗議文 #ふるえる
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1437512716/

    1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/07/22(水)06:05:16 ID:K3V
    共産党市議が同伴した、生活保護の不正受給が発覚。なんと「組合(医療生協)の出資金や生活費、日本共産党の党費」にも使ったと自供しているのだ。

    生活保護の不正受給を、共産党市議が同伴し「行政にアプローチ」(実際にはゴリ押しではないか?)し、その保護費から党費をピンハネしていたと言われても仕方ない。貧困ビジネスここに極まれり。しかも関係者が全て一本に繋がると言う性質の悪さである。

    ネット上のみならず、リアルにおいても囁かれてはいた。共産党経由の「生活保護の不正受給」についてだが、実際に証拠があがった例は少ない。噂は噂とされてきた。今回はすでに逮捕されている。

    さらに状況は、なんともひどい。詐欺容疑で逮捕された容疑者は、その生活協同組合の支部長。生活保護の不正受給で得た保護費から、医療生協の出資金に充て、かつ自らが支部長に収まっている。

    そして、その共産党の(自らが支部長を務める)医療生協が運営する病院。この病院において「就労は難しい」と「医療要否意見書」(医療扶助を受けた後に提出する)が作成されたという。

    no title

    全文は「小坪しんやのHP」の「【生活保護は何のため?】「組合出資金や共産党費にも使った」申請同伴の共産市議は取材に抗議文 #ふるえる」で
    https://samurai20.jp/2015/07/aka-3/

    >>2へ続く

    【≪要拡散≫【共産党犯罪】生活保護不正受給者「組合出資金や共産党費にも使った」申請同伴の共産市議は取材に抗議文】の続きを読む

    【拡散】共産党≒SEALDs≒朝日の証明、大変なことに。
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1436760451/

    1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/07/13(月)13:07:31 ID:WYh
    「えええ?」と思う方はいないと思いますが、これは彼らが浸透させたい「一般層」にはバレたくない情報のように思います。いや、実にうまいごとやられております。保守も是非、見習いたいものです。

    この証明は、実に簡単なものでありました。あまりの簡単さにふるえる。公開されているものですから問題ないでしょう。情報公開の一環でございます。「一般人であることを偽装」するのは、彼らの常套手段。だからこそ、この情報は周知されるべきだと私は思います。拡散のほど、よろしくお願いします。日本共産党 各地の行動予定各地の行動予定としてデモ日程などが記されている。保守陣営で言うところの、チャンネル桜の予定みたいなものだろうか。

    まずはご覧ください。
    no title


    感想になります。共産党のHP、見やすいですよね。色使いも綺麗なものでやわらかく、選択されたフォントも洗練されている。保守派は保守の票しか考えないが、憲法改正を考えるに「勝負は一般層への浸透」だと思っています。その意味では、左派のほうが一歩以上リードしていると思います。オシャレで、わかりやすく、ソフト路線。大切になるキーワードかも知れませんね。学べるものは学んだほうがいいと思います。ここをですね、つつつつーーーーっと、少し下のほうを見ていくわけです。ご覧ください。どこかで見た団体名が・・・
    no title


    ○堂々と載せてあるじゃないか!
    ・SEALDs(シールズ=自由と民主主義のための学生緊急行動)
    ・ぼくしゅけ~僕らが主権者って知らなくて委員会~
    ・SADL(サドル=民主主義と生活を守る有志)
    ・VIP(ビィップ)(Voices Into the Peace.=平和への声)
    ・戦争させない・9条壊すな!総がかり実行委員会
    ・安倍政権NO!☆実行委員会
    共産党のホームページに行動予定が堂々と載せてあるじゃないか(苦笑)

    ○若さを売りに。
    ・若者憲法デモ@福岡実行委員会
    ・デモでもやろう青年DEMO実行委員会
    これらは特にそうですが、「若者であることや若さ」を前面に出しています。
    一般層への波及や影響を狙ってのことだと思います。
    「SEALDs」「ぼくしゅけ」も明確に若者層をターゲットにしていますし「VIP」なんかは、もしかして某大型掲示板にアプローチするための名称選定な気もしますね。流石にその効果はないと思いますが。

    「共産党≒SEALDs」
    もしかしたら隠したかったのかも知れませんが、堂々と掲載しておりますから別に触れても問題はないでしょう。

    ◎全文は下記からどうぞ
    小坪しんやブログ 7月13日
    http://samurai20.jp/2015/07/sealds/

    【【拡散】共産党≒SEALDs≒朝日の証明、大変なことに。証拠が簡単に見つかる件www】の続きを読む

    【小坪しんやのHP】「なぜならすでに信頼関係など、完全に崩壊しているからです。」 壁耳取材でしか情報が得られない左派系メディア
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1435940576/

    正論

    1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/07/04(土)01:22:56 ID:yx6
    全文は「小坪しんやのHP」の「「盗聴取材」はなぜ許されないのか。」で
    https://samurai20.jp/2015/07/masugomi-6/


    「壁耳取材」という言葉があるそうです。
    私は存じ上げませんでした。

    昨日の記事で呼びかけた件が影響を与えたかのような記事が、「たまたま」でありますがあがっております。その記事において多用されており、初めて知りました。

    どうもビンゴだったようで、「壁耳取材」は「盗聴とは異なる」というスタンスを強く打ち出しています。私は壁耳取材なるものは、どんなに言葉を飾ったとて「ただの盗聴取材」だと考えています。

    「メディアの盗聴」を壁耳取材と呼ぶのだと認識しましたが、これは許されるべきではありません。壁耳取材は禁じるべきです。
    皆様はどうお考えになりますか?

    併せて「オフレコ取材」と「壁耳取材」の違いを、具体例を挙げて説明してみました。この問題の根幹ができる限り多くの方々に伝われば良いなと思います。

    関連:
    ・【名誉回復を!】自民党の宝、木原みのる
    https://samurai20.jp/2015/06/kiharaminoru/
    ・【拡散】「メディアの盗聴の自由」と「国家の機密」、どちらが大事?
    https://samurai20.jp/2015/07/masugomi-5/
    (是非、読んでください。)

    >>2へ続く

    【【壁耳取材】小坪しんや市議「なぜならすでに信頼関係など、完全に崩壊しているからです。」 壁耳取材でしか情報が得られない左派系メディア】の続きを読む

    【小坪しんやのHP】「自らにのみ都合の良いダブルスタンダードな動き」公安の盗聴を非難した過去がありながら、自身は盗聴し報道するメディア
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1435861724/

    1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/07/03(金)03:28:44 ID:Bqz
    全文は「小坪しんやのHP」の「【拡散】「メディアの盗聴の自由」と「国家の機密」、どちらが大事?」で
    https://samurai20.jp/2015/07/masugomi-5/


    身内びいきに基づくもの、と言われても仕方ないがない。
    ゆえに自ら立場を説明し、啖呵を切らせて頂きました。
    関連:【名誉回復を!】自民党の宝、木原みのる
    https://samurai20.jp/2015/06/kiharaminoru/

    では、早速、本件を鎮静化させるべく、素人駆け出しではございますがちょっとした策を述べさせて頂きます。

    比較すべきは「メディアの盗聴」と「国家の機密」を天秤にかけてみるということ。その際に、どちらが優先されるべきかという、ひどく自明の問いを延々と突き詰めるというのが一点。

    もう一つは「盗聴による記事」をメディア自身が行うことの意味を、強く発信するという方法です。メディアは、警察・公安などの「盗聴」を徹底的に叩いてきた過去があり、メディア自身が「盗聴による情報収集」をして記事を書いているのであれば、そちらを責めることはできませんよね、というだけでございます。

    シンプルに見えるやも知れませんが、それなりの効果を発揮するものと考えております。そろそろ沈静化するタイミングかと思いますゆえ、「ここできちんと消火」すべく、戦略的に上梓させて頂きます。

    メディアによる「盗聴」は許されるのか。
    ここに写っているのは「記者」であります。
    これは許される行為なのでしょうか。

    no title

    (ガラスに張り付く記者、室内側より撮影)

    no title

    (自民党の国会対策を「取材中」)

    >>2へ続く

    【【マスコミをこらしめろ!】小坪しんや市議「自らにのみ都合の良いダブルスタンダードな動き」公安の盗聴を非難した過去がありながら自身は盗聴し報道するメディア】の続きを読む

    【小坪しんやのHP】「崩れた均衡、傾き始めた天秤は、これより一気に進んでいく。」 ついに屈した韓国、「世界遺産登録に協力」外相会談で表明
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1434971663/

    1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/06/22(月)20:14:23 ID:Ldq
    全文は「小坪しんやのHP」の「ついに屈した韓国、「世界遺産登録に協力」外相会談で表明」で
    https://samurai20.jp/2015/06/kolie-12/


    非常に嫌味な言い方である。しかし「対韓国」に対しては、実質そのようなメッセージなのだ。これは左派メディアが「報道しない自由」を発動したくなる、そのような話だ。


    ・ついに韓国が屈した。
    パククネ政権は、不当な要求に対し、一切譲歩しない安倍政権に対し屈した。この点を強く強調したい。

    パククネ政権となってのち、韓国の閣僚が日本を訪問した例はない。まったく関係ないように感じる方も多いやも知れないが政治の場において「向こうから赴く」というのは、大きな意味がある。

    それは「屈した」とほぼ同義だ。手土産として、「世界遺産への登録」に対し、協力する方針を外相会談で伝えている。

    ・この動きの背景
    この動きは、「日韓首脳会談」をどうしても行って欲しいという先方の意向にある。経済はガタガタになり、MERSも蔓延し支持率は最低。身動きがとりようがない今、「日本にすがる」よりないということを認めたと言っていいだろう。「日韓首脳会談を行って欲しい」ようだが、我が国は「状況によっては断る可能性」もあるように思う。

    ・主導権を握る意義
    大切なのは「断わる可能性がある」という、含みを先方に想起させることだ。これにより「おかしな動き」を牽制し、動ける幅を封じて行く。


    本件に関しては、外交上の勝利と言っていいだろう。媚びぬ日本に対し、ついに韓国が屈したのだから。

    no title

    【【小坪しんやのHP】「崩れた均衡、傾き始めた天秤は、これより一気に進んでいく。」 ついに屈した韓国、「世界遺産登録に協力」外相会談で表明】の続きを読む

    このページのトップヘ