Revival Japan 日本復活を叫ぶ

反日 売国 偏見放送にゴリ押しステマ 可能な限り掲載していきます。

    管理人からのお願い。
    このような弱小ブログをご覧いただきありがとうございます。
    日々自分自身のため、家族のために日本から売国、反日、寄生住たちがいなくなるよう、情報の拡散に努めますのでよろしくご支援くだされば幸いです!

    【備忘録】声優・緒方恵美さんの政治絡みのツイにパヨ発狂www 必死に説得しようとするパヨたちのツイに反論してみる【長文】自民党審議拒否の簡単な説明も読んでね!

    【備忘録】フジテレビ・バイキング番組スポンサーお問合せ先一覧

    その他の【備忘録】一覧

    ニュースアンテナ OPEN

    タグ:上海株式市場

    【中国】中国株暴落!個人投資家の平均損失額は108万円=当局は「悪意の空売り」に続き「投げ売り」も捜査対象に?
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438266032/

    縁をもったら法則発動 アルカニダ

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/07/30(木)23:20:32 ID:???
    中国株暴落!個人投資家の平均損失額は108万円=当局は「悪意の空売り」に続き「投げ売り」も捜査対象に?―中国

    2015年7月29日、華商報によると、中国では27、28日の2日間で個人投資家の
    平均損失額は5万4000元(約108万円)に上った。

    中国政府による株式市場救済策により平穏を取り戻したかに見えた中国株だが、
    27日にいきなりの暴落となった。上海総合指数はマイナス8.48%という
    8年ぶりの下げ幅を記録した。28日も続落し、時価総額にして約5兆元(約100兆円)が
    消失した計算となる。個人投資家1人当たり5万4000元の損失となった計算だ。

    続き Yahoo!ニュース/Record China 7月30日(木)22時3分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150730-00000075-rcdc-cn

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 25◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438054546/200

    【【上海株暴落】中国「空売りするなって言ったアルな!それだけじゃ足りないから損切りも禁止アル!」】の続きを読む

    【経済】暴落上海株への露骨介入にIMFが引導 習政権の野望「人民元の国際化」遠のく
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438176846/

    ざまー


    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/07/29(水)22:34:06 ID:???
    暴落上海株への露骨介入にIMFが引導 習政権の野望「人民元の国際化」遠のく (1/2ページ)
    2015.07.29

     中国・上海株式市場が下げ止まらない。28日の総合指数は1・68%安と続落。29日午前も小高く始まったが、一時マイナスに転じるなど不安定だ。「先進国では考えられない」(外資系金融機関)という習近平政権の露骨な買い支えに、国際通貨基金(IMF)が引導を渡した形だ。

     中国当局による株価下支え策や金融緩和策は、多くが週末に発表されてきた。だが、中国当局は先週、IMFから株式市場への介入をこれ以上行わないよう警告を受けていたため身動きが取れず、週明け27日の大暴落を招いた。

     あわてた証券監督管理委員会は「『国家隊』(政府の株価対策)が撤退する-。そんな報道は完全に事実と異なる」との声明を公表したが、投資家の不安は拭えない。

     中国当局がIMFの警告を無視できないのは、人民元の国際化という野望を実現するためだ。習政権はIMFに対し「特別引き出し権(SDR)」の構成通貨に人民元を採用するよう強く求めている。金融危機などの緊急時に外貨が足りなくなった加盟国は、SDRと引き換えに必要に応じて資金を引き出せる仕組みだ。SDRの構成通貨となることは、IMFから国際通貨として“お墨付き”を得るのと同義といえる。

    続き ZAKZAK 全2ページ
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150729/frn1507291900006-n1.htm

    【【経済】暴落上海株への露骨介入にIMFが引導 習政権の野望「人民元の国際化」遠のく】の続きを読む

    【中国経済】中国株が8年ぶり大幅安、世界的に株価下落-ドルも下げる
    スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1437997736/

    中国株

    1: しぐれ◆MIZZLE9itk 2015/07/27(月)20:48:56 ID:ITw
      (ブルームバーグ):27日の中国株式相場が8年ぶりの大幅な下落を記録するなど、世界的に株安となっている。相場混乱により米国の低金利が長期化するとの見方が強まり、ドルにも売りが広がった。

    欧州株は5営業日続落。中国の6月の工業利益 の減少を受け、上海総合指数は8.5%安。ドルはロンドン時間午前10時50分(日本時間午後6時50分)現在、0.9%安の1ユーロ=1.1083ドル。

    (つづきはソースで)

    Bloomberg: 2015/07/27 19:14 JST
    http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NS55916K50XZ01.html

    【【中国経済】中国株が8年ぶり大幅安、世界的に株価下落-ドルも下げる】の続きを読む

    【中国】株下落で中国投資家が抗議 北京の証券監督管理委前
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1436789496/

    縁をもったら法則発動 アルカニダ

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/07/13(月)21:11:36 ID:???
     中国の株価下落で損失を出した全国各地の個人投資家ら約30人が13日、北京市内の中国証券監督管理委員会前に集まり、企業や政府にだまされたとして抗議した。参加者によると、上海と深●(=土へんに川)でも投資家による抗議活動が行われたといい、こうした動きが広がる可能性もある。

     中国当局は、株問題が共産党・政府批判に発展することを強く警戒。同委員会前では投資家らの周辺に数十人の警察官や公安車両、投資家らを収容するためとみられる大型バスが待機し、活動が拡大しないよう圧力をかけていた。

    続き ZAKZAK/共同通信
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150713/frn1507131817013-n1.htm

    【【中国】株下落で中国投資家が抗議 北京の証券監督管理委前】の続きを読む

    【Yahoo!Japan】「日本にとっては、中国人観光客による「爆買い」への影響も懸念されるところだ。」中国株バブル崩壊が世界に与える傷の深さ
    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1436586304/

    はじまったな

    1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/07/11(土)12:45:04 ID:nRp
    全文は「Yahoo! JAPAN」の「中国株バブル崩壊が世界に与える傷の深さ」で
    http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20150710-00074746-diamond-column


    ● なりふり構わぬ株価維持策 安定にはまだ時間を要する

     中国政府当局の対応は、まさになりふり構わぬものだった。

     6月12日、ついに中国株式市場のバブル崩壊が始まった。
    この日の上海総合指数5166ポイント、深セン総合指数3141ポイントを頂点に、中国の株価は坂を転げるように急落。これに対し、政府当局はありとあらゆる策を打った。

     追加利下げ、取引手数料の引き下げ、年金基金による株式への投資上限引き上げ、信用取引の規制緩和、信用取引の追証規定の廃止、新規株式公開(IPO)の停止、適格外国機関投資家(QFII)の投資枠拡大、
    持ち株比率5%以上の大株主の株式売却を禁止、政府系ファンドや証券会社を動員しての買い支え、さらには警察による“悪質な空売り”の捜査──もはや“何でもあり”である。
    何より、上海・深セン両市場で約半数の銘柄を取引停止に至らしめたことは、世界の市場関係者を驚愕させた。

     そこまでやっても、株価の下落は止まらなかった。
    6月12日から7月8日までの下落幅は、上海総合指数で32%、深セン総合指数で40%に及ぶ。7月9日、相場はようやく反発。今度は上海総合で6%、深セン総合で3%という急上昇を見せたが、これで投資家の動揺が収まったとは思えない。

     「取引停止を解除したときにどうなるか。上下10%以上も株価が振れる状況が1ヵ月以上続いており、市場は疑心暗鬼になっている」(西濱徹・第一生命経済研究所主席エコノミスト)

     「政府当局の対策は、株価をある程度下げ止める効果はあるだろうが、上げることは期待できない。
      押し上げに寄与するのは大手証券会社21社が1200億元を拠出してのPKO(株価維持策)だけだが、市場の規模と比較すれば額が小さく、効果が出る期間が短い」(齋藤尚登・大和総研主席研究員)

     「投げ売り状態になっている。政府系ファンドや証券会社に買わせているものの、どこまで下がるか想定が難しい」(三尾幸吉郎・ニッセイ基礎研究所上席研究員)

     まだ当分、不安定な状況が続くのは必至だ。
    問題は、どの水準で安定するかである。


     専門家の間では、上海総合指数で3400ポイントが節目だとする意見が多い。

     ただ、“異常な値上がり”の後には“異常な値下がり”があるのが常だ。
    3400ポイント、あるいは多少の下ブレを見込むとして年明け以降の下値である3100ポイントの水準を切ると、売りが売りを呼ぶ展開が収まらない可能性がある。
    場合によっては、一年前の水準である2000ポイント台まで下落することもあり得よう。
    「だからこそ、政府はなりふり構わぬ防衛策を取った」(西濱主席エコノミスト)。

    >>2へ続く

    【【中国株暴落】Yahooファイナンス「中国人観光客による「爆買い」への影響はない模様。それよりも中国経済が死亡する危険性が...」】の続きを読む

    このページのトップヘ