Revival Japan 日本復活を叫ぶ

反日 売国 偏見放送にゴリ押しステマ 可能な限り掲載していきます。

    管理人からのお願い。
    このような弱小ブログをご覧いただきありがとうございます。
    日々自分自身のため、家族のために日本から売国、反日、寄生住たちがいなくなるよう、情報の拡散に努めますのでよろしくご支援くだされば幸いです!

    アンケートをご用意しています。よろしければご覧ください。

    ニュースアンテナ OPEN

    タグ:リテラ

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493091201/

    あなたの感想ですよね

    1: ■忍法帖【Lv=8,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/04/25(火)12:33:21 ID:7Di
    記事名/「週刊女性」が「共謀罪」10P大特集!「テロリストには役立たず、戦争反対運動つぶしに役立つ」と徹底批判

    「共謀罪」法案が国会で審議入りし、議論が紛糾している。

     国民の思想と言論に関する自由を著しく侵害するおそれのあることから「平成の治安維持法」とも称せられる「共謀罪」。国民からの反対の声も大きく、野党も審議の場できちんとした説明を求めているが、例のごとく政権与党はまともに対話に応じようともせず、国民にきちんと説明する気があるとは到底思えないお粗末な議論が続いている。安倍政権は今回もまた数の暴力を振りかざしてお得意の強行採決にもちこむつもりなのだろう。

     この法案が必要な根拠として盛んに喧伝している「テロ対策」という名目はすでに詭弁以外なにものでもないことが明らかになっている。先日本サイトでも報じたように、今回の「共謀罪」の取りまとめ役となっている自民党法務部会長・古川俊治参院議員も、20日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)での玉川徹氏とのやり取りのなかで「テロなんて言ってませんよ、この法律だって」、「それはいろんな意味でですよ、テロだけじゃないですね」と明言。「テロ等準備罪」などというネーミングが嘘っぱちであると、自ら白状していた。

     しかし、こんなでたらめな状況にも関わらずメディアの動きは例によって鈍い。とくにテレビは一部の番組をのぞいてこの問題を深掘りしようとはせず、19日衆院法務委での、「『そもそも』という言葉の意味を辞書で引いてみた」という安倍首相の国民を舐めきった態度の答弁はもちろん、共謀罪成立によって国民の生活がどれだけ変化を余儀なくされるかという本質的な話もきちんと取り上げようとしない。

     そんななか、数は少ないながら勇気ある報道を行っているメディアもある。そのひとつが雑誌「週刊女性」(主婦と生活社)だ。「週刊女性」は、2017年4月25日号で、「共謀罪がやって来る!──監視社会ニッポンの行方」と題し、なんと10ページにもわたる大特集を組んだ。この特集では、「共謀罪」の対象はテロ組織などではなく私たち一般市民であり、この法律によって自由な市民生活がどれだけ破壊されるかということについて踏み込んでいる。

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    リテラ 4月22日
    http://lite-ra.com/2017/04/post-3098.html

    【【テロ等準備罪】李手等「週刊女性が共謀罪を10P大特集!テロリストには役立たず戦争反対運動つぶしに役立つ!と徹底批判している勇気ある真のメディア」】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492677094/

    あなたの感想ですよね

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/04/20(木)17:31:34 ID:???
    死去したペギー葉山が遺した安倍政権批判の言葉!「いまの政権には戦争体験がない。戦争は絶対にだめ」


    安倍政権が進める改憲の道に対し、ペギー葉山は反対の声をあげていた

    「ドレミの歌」、「南国土佐を後にして」、「学生時代」といった楽曲で知られ、また、『ひらけ!ポンキッキ』(フジテレビ)内のしつけのおばさんや、『ウルトラマンタロウ』(TBS)のウルトラの母(緑のおばさん)役としても人気を博したペギー葉山が、今月12日肺炎のため死去した。83歳だった。

     戦後すぐの日本の歌謡界を支え、特に〈ドはドーナツのド レはレモンのレ〉の訳詞を自ら手がけた「ドレミの歌」は音楽の教科書にも掲載されているほどだが(元はミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』のなかの楽曲。ニューヨークでこの舞台を見て感動した葉山はいち早くこの訳詞をつけ日本に紹介した)、そんな葉山が活動していくなかで大切にしていたのは、自身の戦争体験を伝えることと、平和の尊さを訴えることだった。

     2015年に出演した『徹子の部屋』(テレビ朝日)でも、福島に学童疎開し食料難からとびひにかかってしまったり、飼っていたウサギを殺して食べなければならなかったといったつらい思い出を話し、黒柳徹子とともに「歴史はちゃんとね、伝えていかないといけないのよね。私たち長生きして伝えていかなければダメなのよ。語り部よ」と語り合っていたのは記憶に新しい。

    続き リテラ 全3ページ
    http://lite-ra.com/2017/04/post-3088.html

    【【死人に口なし】リテラは亡くなられたペギー葉山が遺した遺書を勝手に安倍政権批判に解釈して妄言をまき散らしているらしい】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491557593/

    息を吐くようにウソを言う

    1: ■忍法帖【Lv=6,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/04/07(金)18:33:13 ID:YRJ
    *動画はリンク先にてご覧ください。

    @_500yen
    フジテレビのグッディで、安倍首相のサミット開催地発表前に、昭恵夫人が籠池諄子に機密情報を漏らしたと、韓国の朴槿恵と崔順実に例えて全国放送で犯罪者扱いしてましたが、今日、謝罪も説明もなく「訂正します」とだけ放送してました。
    人権侵害ですので自民党として強く抗議した方が良いと思います
    https://twitter.com/_500yen/status/850240649743826944

    女子アナウンサー 「訂正です。昨日の放送で安倍昭恵総理夫人が籠池諄子氏にサミットの伊勢志摩での開催を一昨年6月5日の正式発表の前に伝えていたという男性の証言を紹介しました。しかし今日になってこの男性から記憶違いだったという申し出がありました。番組で紹介したエピソードは一昨年6月9日、政府の正式発表の後のことでした。訂正致します。」

    ソース/http://mona-news.com/archives/70360946.html

    【【フェイクニュース】フジテレビ・グッディ「昭恵夫人が籠池諄子にサミット開催地をリーク」→「訂正しまーす」謝罪なし→リテラ「昭恵夫人が(以下略】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490837236/

    えっなんて?

    1: ■忍法帖【Lv=3,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/03/30(木)10:27:16 ID:Abn
     FAXによって安倍昭恵夫人の土地取引への関与が取り沙汰されているが、本日、さらに驚きの“物証”が出てきた。本日開かれた参院決算委員会で、共産党の大門実紀史議員が疑惑の“手紙”の内容に踏み込んだのだ。

     この手紙というのは、籠池泰典理事長の証人喚問の際、自民党の西田昌司議員が公開した籠池理事長から昭恵夫人付きの職員である谷査恵子氏へ送ったとされる封筒の中身にあたるもの。この手紙の返答が、件のFAXだと見られていた。証人喚問で西田議員はなぜか封筒のコピーしか取り上げず、肝心の中身に触れようとしなかったのだが、この手紙のコピーを共産党が独自に入手したのだという。

     そして、この手紙の中身は衝撃的なものだった。大門議員は手紙のなかで籠池理事長が谷氏へこのような依頼をしていたと明かす。

    「定期借地契約が10年なのは短すぎる。50年契約にした上で、じつはいちばんの眼目は『早く買い取ることはできませんか』ということ」

     件のFAXでは、籠池理事長が土地の買い受け特約が10年であるところを50年契約にできないかともちかけていたと思われ、実際に財務省の国有財産審理室長は〈これ以上の長期定借は難しい状況〉と返答していた。だが、この手紙の本題は契約期間の延長ではなく、「国有地を早く買い取りたい」ということだったのだ。

     しかも、籠池理事長は手紙のなかで「賃料が高い」「賃料を半額程度にしてもらえないか」と要望。また、工事費の立て替え払いについても「平成27年度予算で返してくれると言ったのに、平成28年度に遅れるのは何事か」と記述しているという。

     この手紙の内容は極めて重要だ。なぜなら、これらの籠池理事長の要望は、その後、すべて叶えられているからだ。手紙は2015年10月26日に送られたものだが、

    その後、2016年4月6日という平成28年度予算がはじまってたった6日というスピードで工事費の立て替え分1億3176万円が支払われ、

    さらには同年6月20日にごみの撤去費用8億1900万円を差し引いた1億3400万円という格安価格で国有地を売却。

    15年5月に近畿財務局と締結した貸付契約では月額賃料が227万5000円だったが、この16年6月の契約では、頭金が2787万円、毎年1100万円と延納利息1%という10年間分割払いという内容で、

    月額にすると100万円以下となる。手紙当時の月額賃料227万5000円から見事に「半額以下」となっているのだ。

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    リテラ 3月28日付け
    http://lite-ra.com/2017/03/post-3031.html

    【【辻元セメント学園問題】李手等「森友問題で政府が隠していた手紙の中身が判明!籠池理事長から昭恵夫人への口利き依頼はゼロ回答どころか満額回答」】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490612290/

    偏向報道

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/03/27(月)19:58:10 ID:???
    失笑! 安倍官邸がネトウヨの妄想に丸乗りし“辻元清美スパイ工作”デマを拡散! 安倍応援団の山口敬之は昭恵夫人疑惑と同列扱い

     安倍昭恵夫人に代わって「総理大臣夫人付」という役職である谷査恵子氏が財務省に国有地の土地取引に関して問い合わせしFAXで回答を得ていた問題。これは国有地払い下げの取引に昭恵夫人が関わっていたという何よりもの証拠だが、これに対し、安倍首相を筆頭に官邸サイドも「ゼロ回答だから問題なし」と言い張ることに必死だ。

     しかも、安倍首相応援団たるネトウヨや自民党のネトサポらは、問題をすり替えるべく、ネット上でこんな陰謀論を展開し始めた。それは「民進党の辻元清美のスパイ工作疑惑」である。

    続き リテラ 全4ページ
    http://lite-ra.com/2017/03/post-3029.html

    【【辻元学園問題】李手等「失笑!安倍官邸がネトウヨの妄想に丸乗りし辻元清美スパイ工作デマを拡散!安倍応援団の山口敬之は昭恵夫人疑惑と同列扱い」】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490323973/

    息を吐くようにウソを言う

    1: ん◆2R.j9FMXMSiE 2017/03/24(金)11:52:53 ID:Fik
     日テレNEWS24によると、京都市の公益社団法人の理事が、環境に優しいトイレを海外に普及させる事業で、安倍首相夫人に依頼したらすぐに8000万円の予算がついたという内容の講演をしていた件に関し、公益社団法人が22日、発言を撤回したという。この発言については国会で野党が質問した際、外務省が、「今年8000万円の予算をつけた事実はない」と否定したという。詳細は日テレNEWS24と、関連スレで。
     
    >“昭恵夫人に頼んだら予算ついた”発言撤回
    2017年3月23日 01:56 日テレNEWS24
    http://www.news24.jp/articles/2017/03/23/07357145.html

    【りてら】昭恵夫人から安倍首相への口利き疑惑に新たな証言!「夫人に頼んだら首相から連絡が入って8000万円の予算が…」[H29/3/20]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489996764/

    【【フェイクニュース】昭恵夫人に頼んだら8000万円の予算ついた!! 発言撤回した京都市の公益社団法人】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489996764/

    ヨカッタネ

    1: ■忍法帖【Lv=7,やまたのおろち,yic】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/03/20(月)16:59:24 ID:zTz
     森友学園問題では、安倍首相からの100万円の寄付金がクローズアップされているが、この疑惑の核心は国有地の不正取引と小学校設置認可をめぐる口利き問題だ。その口利きをめぐっては様々な政治家の名前があがっているが、永田町で根強くささやかれているのが、安倍昭恵夫人から安倍首相へのルートだ。

    「口利きは複数あったと思われますが、昭恵夫人から安倍首相へ直接の働きかけがあり、首相が迫田(英典)理財局長を動かしたのがもっとも強かったのではないかといわれていますね」 (全国紙政治部記者)

     実は、それを間接的に裏付けるような動画が、先週金曜日夜くらいからネット上で話題になっている。 何かのシンポジウム会場で、白髪まじりの男性がプロジェクターを指し示しながら講演をしているのだが、男性はこんなことを語るのだ。

    「外務省の役人は、なかなか理解してくれなくてですねえ。えいやとばかりに、先ほどの理事長と私が、 安倍夫人とこに行きました。安倍夫人に、首相官邸に行きまして。そしたら、安倍夫人が会ってくれましてね、聞いてくれました。あの人、すごいですね。その晩に、首相と話をしてですね、首相からすぐ連絡が入ってですね、ぐぐぐっとまわって、今年予算つきました。8000万円もらいました。それで、今年この2つの村に入りました。あのご夫婦のホットライン、すごいですね」

     外務省の役人は理解してくれなかったが、首相夫人に会って話したら、首相に話してくれて、8000万円もらえた――。これがもし事実なら、明らかに昭恵夫人の首相への口利きではないか。

     この発言が飛び出したのは、今年2月11日に京大でおこなわれた「もったいない学会」と「縮小社会研究会」の合同シンポジウムでのこと。このセリフを話しているとみられるのは、公益社団法人「日本国際民間協力会」で理事をつとめる京大名誉教授だ。

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    http://lite-ra.com/2017/03/post-3006.html

    【【李手等】昭恵夫人から安倍首相への口利き新証言!!「夫人に頼んだら首相から連絡が入って8000万円!!」】の続きを読む

    このページのトップヘ