Revival Japan 日本復活を叫ぶ

反日 売国 偏見放送にゴリ押しステマ 可能な限り掲載していきます。

    管理人からのお願い。
    このような弱小ブログをご覧いただきありがとうございます。
    日々自分自身のため、家族のために日本から売国、反日、寄生住たちがいなくなるよう、情報の拡散に努めますのでよろしくご支援くだされば幸いです!

    【備忘録】フジテレビ・バイキング番組スポンサーお問合せ先一覧
    その他の【備忘録】一覧

    ニュースアンテナ OPEN

    カテゴリ:その他海外 > アメリカ

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492658970/

    知ってた

    1: ■忍法帖【Lv=7,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/04/20(木)12:29:30 ID:q27
    記事名/トランプ氏の「韓国は中国の一部」発言に反発=韓国政府 2017/04/19

    【ソウル聯合ニュース】トランプ米大統領が中国の習近平国家主席と首脳会談で交わした対話の内容を伝え、「韓国は中国の一部」と発言し、波紋が広がっていることについて、韓国の外交部当局者は「一考の価値もない」と強く反発した。

     同当局者は「報道内容が事実かどうかと関係なく、数千年間の韓中関係の歴史で韓国が中国の一部ではなかったことは、国際社会が認める明白な歴史的事実であり、誰も否認できない」と強調した。

     トランプ大統領は米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで、「習主席が(6~7日の米中首脳会談で)中国と朝鮮半島の歴史について話した。数千年の歴史と数多くの戦争について。韓国は実は中国の一部だった」と述べた。

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    聯合ニュース 4月20日
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/04/19/0900000000AJP20170419004400882.HTML

    【【ウリナリファンタジー】トランプ「韓国は中国の一部ってキンペーが言ってたwww」韓国「数千年の歴史ある韓国がそんなことないのは国際常識ニダ」】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492682755/

    ヨカッタネ

    1: ■忍法帖【Lv=7,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/04/20(木)19:05:55 ID:q27
    Walk in the Spirit
    北のEMP攻撃能力
    2017年04月14日
    カテゴリ 世界情勢 (493)

    (前省略)

    一方、北朝鮮が国威発揚を図るとともに、圧力を強めるアメリカをけん制するため、記念日当日に6回目の核実験などを強行する可能性もあり関係国が警戒を続けています。(NHK)
    ヴィンソンはもうすぐ近くに来ていてスタンバイ状態、
    loading
    US Carrier Strike Groups Locations Map ? April 14, 2017

    海上自衛隊も数隻が合流予定、「東シナ海、日本海に入ってくるカールビンソンの空母打撃群に、(海自の)護衛艦を数隻派遣する」と、関係者の1人はロイターに語った。(ロイター4/12)

    巷では、核ミサイルやサリンミサイルをうわさしているが、それよりも、注目はこちら、昨年のWNDの記事から、(Google訳で、)
    EMP alert: 2 N. Korean satellites now orbit over U.S.
    'The threat continues to race, hare-like, at an alarming rate' Published: 04/24/2016 at 2:50 PM WND

    ◎英文ソース/http://www.wnd.com/2016/04/emp-alert-2-n-korean-satellites-now-orbit-over-u-s/

    米国防総相は、ジョセフ・ファラーとのインタビューで、北朝鮮は、米国のミサイル防衛を回避する標高と軌道で、電磁パルス(EMP)攻撃を行うことができる(米国上を周回する)衛星を現在2つ持っていると述べた。

    ピーター・ヴィンセント・プリーいわく、EMP効果として、衛星は、地上の標的に当てるか、高所で爆発させて、保護されていない米国の電気グリッド・システム、そして、それに依存するインフラストラクチャを打ち壊す。

    no title

    "その脅威は、私たちのスローな対応に比べて、驚くほど速く、レース(進化)を続けている"と。

    続く

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    Walk in the Spirit 4月14日付け
    https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201704140000/

    【【朝鮮有事】北朝鮮「電磁パルス(EMP)攻撃を行うことができる2機の軍事衛星が毎日アメリカ上空を通過している!」】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492647220/

    知ってた

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/04/20(木)09:13:40 ID:???
    米国で出てきた「もう韓国を助けるな」の声「北朝鮮の脅威は韓国に任せればよい」と保守派の論客 2017.4.19(水) 古森 義久

    「米国が朝鮮半島の危険な情勢に関与する必要はもうない。韓国との同盟を解消して、在韓米軍も撤退すべきだ」――こんな過激な主張の論文が米国の大手外交雑誌に掲載された。ソ連の巨大な脅威が存在した東西冷戦時代ならば米国の朝鮮半島関与は意味があったが、今は北朝鮮の脅威は韓国に任せればよい、とする孤立主義に近い主張である。

    論文の筆者は長年ワシントンの外交政策論壇で活動する研究者だ。その主張はきわめて少数派と言えるが、米国の一部にこうした意見が存在することは認識しておく必要があるだろう。

    中国の存在のほうが大きな問題

    米国の大手外交雑誌「フォーリン・ポリシー」4月号は「アメリカはもう韓国を解き放つ時だ」と題する論文を掲載した。筆者は異色の保守派論客であるダグ・バンドウ氏である。同氏は国際問題を専門とする研究者であり、レーガン政権で大統領補佐官を務めた経歴を持つ。現在はワシントンの老舗研究機関「ケイトー研究所」の上級研究員として活動している。

    (略)

    ・在韓米軍の存在は中国の膨張を防ぐためだとする議論もある。だが、中国が朝鮮半島に進出して北朝鮮を自国の支配下におく意図がないことは、すでに明白だ。台湾や南シナ海、東シナ海など、北朝鮮以外の地域での中国の攻勢を抑えるための在韓米軍の効用はほとんどない。

    ・韓国が核武装して北朝鮮の核兵器に対抗しても、米国にとって大きな不利益はない。また、在韓米軍を撤退させた後も、米国が核の拡大抑止、つまり北朝鮮に対する「核のカサ」を韓国に提供し続けることは可能である。

    バンドウ氏は、国が朝鮮半島への関与を減らすことで、韓国も北朝鮮も自立や自主性の意識を高め、責任のある外交や戦略を展開するようになるのではないかと総括していた。

    続き JBPRESS 全3ページ
    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49768

    【【朗報】米国「もう韓国を助けるな」見捨てられそうな韓国の悲鳴が聞こえそう!】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492586697/

    no title

    1: ■忍法帖【Lv=7,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/04/19(水)16:24:57 ID:UbL
    (CNN) 北朝鮮による挑発行為への対抗措置として、シンガポールから朝鮮半島近海へ派遣されたはずの米原子力空母カール・ビンソンが、実際は逆方向にあるインド洋での演習に向かっていたことが19日までに分かった。

    米国のある政権高官は、国防総省とホワイトハウスの間に連絡ミスがあったとの見方を示している。

    米太平洋軍司令部は今月8日、カール・ビンソンを中心に編成する打撃群がシンガポールを出港し、西太平洋へ移動すると発表した。米軍当局者はCNNに、北朝鮮の牽制(けんせい)が目的だと語っていた。

    これを受け、トランプ米大統領はテレビ局とのインタビューで「艦隊を送り込んでいる。とても強力だ」と語った。数人の側近らも空母派遣に言及した。

    北朝鮮の朝鮮中央通信(KCNA)は空母配備を「無謀な侵略行為にほかならない」と非難していた。

    しかし太平洋軍司令部の発表直後、複数の米当局者がCNNに、打撃群はまずオーストラリア海軍との軍事演習を予定通りに済ませる予定だと語った。一方、マティス国防長官は先週の記者会見で、演習は中止されたと発言。国防当局者らがこれを打ち消し、中止されたのはオーストラリアへの寄港だと修正するなど、情報が交錯していた。

    複数の国防当局者がCNNに語ったところによると、打撃群は今月末までに朝鮮半島近海に到着する見通しだという。

    今回派遣された打撃群は、戦闘機を60機あまり搭載できるカール・ビンソンをはじめ、ミサイル駆逐艦の「ウェイン・E・マイヤー」と「マイケル・マーフィー」、ミサイル巡洋艦「レイク・シャンプレイン」などで構成されている。

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    CNN 4月19日付け
    http://www.cnn.co.jp/m/world/35099993.html

    ☆☆関連記事☆☆

    【北朝鮮情勢】米原子力空母、いまだインドネシア海域を航行 中朝に圧力じわり[H29/4/19] ※産経新聞
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492559327/

    【【朝鮮有事】CNN「米空母、朝鮮半島向かわずインド洋に移動!連絡ミスか!」】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492559327/

    1: ■忍法帖【Lv=4,じごくのよろい,95e】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. 2017/04/19(水)08:48:47 ID:nIC
    ◆米原子力空母、いまだインドネシア海域を航行 中朝に圧力じわり [産経ニュース 2017.4.19 07:27]


     【ワシントン=黒瀬悦成】米軍事専門週刊紙ディフェンス・ニューズ(電子版)は17日、トランプ政権が朝鮮半島近海に急派したと報じられた原子力空母カール・ビンソンを中心とする第1空母打撃群が、15日の時点で朝鮮半島から遠く離れた南半球のインドネシア海域を航行していることが分かったと報じた。

     日本政府高官は「カール・ビンソンは非常にゆっくりと北上している。途中、海上自衛隊との共同演習なども行う。朝鮮半島近くまで来るのは今月末頃となる」と述べ、第1打撃群の戦略的な狙いを次のように指摘する。

     「米軍としては、トランプ大統領の要請を受け中国が北朝鮮に圧力をかけている事情を勘案し、一定の猶予を与えるため時間をかけて朝鮮半島に近づいている。と同時に、日米同盟の堅固さと一体性を見せつけるためだ」

     同高官は、「米国は中国に、そんなに時間を与えていない」とも話した。

     米海軍は今月9日、ハリス米太平洋軍司令官の命令を受け、シンガポールを出港した第1打撃群を朝鮮半島近海に向かわせたと発表した。

         ===== 後略 =====

    全文は下記URLで。
    http://www.sankei.com/world/news/170419/wor1704190020-n1.html

    【【朝鮮有事】米原子力空母「カール・ビンソン」いまだインドネシア海域!米軍「月末まで待つっていったよね?」ペンス副大統領「ロナルド・レーガン視察」】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492264358/

    戦争だ

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/04/15(土)22:52:38 ID:???
    【北朝鮮情勢】トランプ米政権、北朝鮮に「最大限の圧力」で核放棄迫る 空母カール・ビンソン、間もなく朝鮮半島周辺へ

     【ワシントン=加納宏幸】北朝鮮に対する戦略を見直してきたトランプ米政権が14日までに、「最大限の圧力と関与」で核放棄を迫る方針を固めたことが明らかになった。AP通信が14日、米当局者の話として伝えた。日韓など4カ国を歴訪するペンス副大統領は16日、最初の訪問地・韓国で米韓連合軍司令部があるソウルの竜山(ヨンサン)基地で米韓両軍関係者を前に演説する。

    続き 産経ニュース 全2ページ
    http://www.sankei.com/world/news/170415/wor1704150049-n1.html

    【【朝鮮有事】ランプ米政権が北朝鮮に最大限の圧力!核放棄迫る空母カール・ビンソンが間もなく朝鮮半島周辺へ!】の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492340174/

    まだ

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/04/16(日)19:56:14 ID:???
    【北ミサイル】トランプ米政権、核実験見据え圧力継続 大規模攻撃には戦力不十分、中国出方にらむ?

     【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米政権は、北朝鮮がミサイル発射に失敗したのを受けて6回目の核実験に踏み切る恐れが十分にあるとみて、金正恩(キム・ジョンウン)体制に対して挑発行為を自制するよう引き続き圧力を加えていく構えだ。

     北朝鮮のミサイル発射に関し、複数の専門家は米メディアに対し、トランプ政権がどこまで本気で北朝鮮に軍事攻撃を実行する覚悟があるのか試す意図があったとする見方を示した。

    続き 産経ニュース 全2ページ
    http://www.sankei.com/world/news/170416/wor1704160047-n1.html

    【【朝鮮有事】トランプ米政権、核実験見据え圧力継続!大規模攻撃には戦力不十分?中国出方にらむ?】の続きを読む

    このページのトップヘ