調べるほど総理から離れていく。ここまで徹底的に絡まれても不正が出てこない安倍政権の安定感


和田 政宗 / 認証済みアカウント@wadamasamune
衆院予算委で明らかになったのは、昨年2月17日の総理答弁「関係していたら総理も国会議員も辞める」に関係なく、財務省の様々な工作がそれ以前に始まっていたこと。昨年2月14日の「撤去費1億円」報道を受け、財務省が文書を作成、学園に署名を求めた。こうした事実はまだ出る
https://twitter.com/wadamasamune/status/984064411517181952

偏向報道


和田 政宗 / 認証済みアカウント@wadamasamune
毎日朝刊記事は、財務省の説明が根幹から崩れかねないもの。問題点は、既に平成27年8月に生活ごみが出ており、これまで財務省が説明していた“平成28年3月11日に森友学園側から「新たなごみ」が出たとの連絡で生活ごみの存在を知った“との答弁が事実に反するということ。詳細は




和田 政宗 / 認証済みアカウント@wadamasamune
毎日新聞一面の記事。平成29年2月17日の総理の答弁「関与していたら総理も国会議員も辞める」に関係なく、それ以前(2月14日)に財務省が不都合と解釈した事実を資料から消去し改変しており、財務省による事実の隠蔽は総理答弁に関係なく始まっていたことが明らかになった。



和田 政宗 / 認証済みアカウント@wadamasamune
今朝の報道が事実ならば、私が当初からSNSやインターネット放送等で「森友の土地取引で財務省職員を背任に問うのは無理筋では」と述べてきたが、その方向になりそうだ。先月の予算委質疑でも損害賠償請求と土地取引との関連性に触れたが、報道はこの質疑を無視した。詳細は↓
やはり財務省職員を背任に問うのは無理筋ではないか | 参議院議員 和田政宗オフィシャルブログ




【管理人】いやー凄いね。和田議員のとこには小汚いリプが満載。「もっと前から指示して消してた証拠」「証明にならねーよ」「信じられるか」ひどいですねー。真実を国会でバシバシいう人は叩かれるいつもの現象ですね。これだけの証拠が出てきても都合の悪い者は全てうそで「本当は総理からの指示があったに違いない!」と言うしかないんでしょうね。安倍政権を貶めたい人たちは。もう後がないんですね。わかります。

ですがその流れは止められません。日本人以外の方は母国へ早急に帰ることをお勧めします。それ以外は逃げ場ないんじゃない?これからもっと生き辛くなるよー。在日特権廃止まで行けるといいな。