どもです。ご無沙汰しちゃってます。

毎日激務なのですが、スマホ片手にニュースなどは把握している管理人です。

日の丸 日本国旗

テロ等準備罪成立!!

とりあえず売国野党の抵抗もむなしく無事今朝、テロ等準備罪が成立しましたね。まずは朝まで職務を全うされた自民党、公明党、維新の会の皆様方、お疲れさまでした。また、本来はしなくても良い徹夜勤務を強いられた国会職員関係者各位につきましてもお疲れさまでした。



次は売国議員の一掃だ!!

本当に民進党、共産党、自由党、社民党の売国議員どもは本当に無駄なあがきに国民の税金をジャブジャブなげうって反日活動にほんと嫌気がさします。そしてこんな茶番劇に「与野党の攻防」なんて言い放つマスコミ関係者に心底停波しろ!と思います。特に民進党においては時間無視など、法を議論する場であり、もっとも法を守るべき場所であるはずの国会内でルールを守れない最低の行為を繰り返すのは心底腹立たしいです。

また、朝起きてまとめられているおもしろ国会劇場ともいうべき惨状。投票時に劇場のように叫びながら投票するマスコミ向けのパフォーマンス、時間切れで慌てて議員の命ともいうべき票を投げ入れるお粗末感。本当に議員というか日本人をやめてくれと言いたい。問責決議や内閣不信任案も無尽蔵に繰り返す党にはなんらかの処罰をお願いしたいところです。

とりあえず成立しましたが、テロを未然に防ぐにはまだまだ足りません。ですが、仲間内で話される犯罪計画に、捕まってはまずいと密告する人も増えるでしょう。それを恐れて計画を躊躇したりそのような集団と手を切る人も増えるでしょう。それこそが抑止力になります。

また、実際に事件が起こってしまった場合に、その背後まで今まで以上に詳しく調べられるのではないでしょうか。その背後にどこだかの議員やら外国人やらが加担してたり資金だけ出してたりなんだり・・・色々楽しみです。

次なる法案は?

さて、次の展開はどうなるでしょうか?18日には閉会します。そして都議選になるのですが、ここで衆院の解散はないのでしょうか?何やら公明党のスキャンダラスなグロ画像も回っているようですし自民都議を裏切った公明ですから急遽解散してW選となれば国政でも公明党を切って一気に自民一強を確実なものにすることはできないでしょうか?

ぜひとも民進党都議の隠れ家になってしまった都民ファーストを蹴散らすぐらいの自民党都議の反省した謙虚な姿勢での選挙活動をして頂きたいと思います。一度都民ファーストに都議会を明け渡し、ボロボロになってからやっぱり自民党だよねと思い返す数年前の民主党政権のような教訓はもういりません。

まだ間に合います。自民党都議の一人一人が反省し、利権にまみれた膿を吐き出して都民に訴えかけてほしいものです。間違っても中傷合戦なんかにならないことを祈ります。他人の悪口を言う人を誰が信用できようか。まずは自分たちの政策を示し、過去の過ちを反省し、都民に心から訴えかける。これができなければ都での自民党は第2党に成り下がるでしょう。今回は小池知事も離党しましたし、安倍総理も選挙応援に赴けるでしょう。自民党都議の復権を望みます。

また国会後半戦、スパイ防止法、通信傍受法、二重国籍禁止を盛り込んだ公職選挙法の強化などなど重要法案が目白押しです。ひとつひとつをしっかり審議といっても売国野党がいちいちくだらないことでいちゃもんをつけてくるので甘やかさずに粛々と迅速に採決していってほしいものです。

もちろん憲法改正も。できれば9条事態をなくして自衛隊を国防軍として明記してほしいものです。そのためには国民投票を経るわけで、まずはマスコミの静粛が必要かと思います。報道の自由は、嘘を垂れ流す自由ではありません。全てにおいて「自由には責任も伴う」という当たり前の法則があるじゃないですか。自由に報道してそれが間違いだった場合にはしっかりと訂正を。意図的な虚偽報道であった場合にはしかるべき罰則を。

マスコミと徹底的に公正公平にして初めて正常な国民世論が形成されます。少しずつ日本が世界に近づいています。国連の方から来た人とか、自称日本市民の在日外国人、帰化日本人に一方的に貶められてきた日本人も少しづつ変わっていくでしょう。連日繰り返される不況だ不況だと煽るネガティブ報道もなくなれば財布のひももゆるみ経済はさらに活性化するでしょう。

2020年にはオリンピックです。2022年のワールドカップは治安の問題から日本に代替えなんて話も出ています。私はおそらくは憲法9条を破棄して日本が軍を持ちアメリカとも対等にお付き合いをして世界を引っ張っていく日本を見るには間に合わないでしょう。でもできれば今後の日本経済の活性化を期待しながら、笑って寿命をまっとうしたいものです。

今後の正常な国政を期待しながらまた激務に戻りたいと思います。