Revival Japan 日本復活を叫ぶ

反日 売国 偏見放送にゴリ押しステマ 可能な限り掲載していきます。

    管理人からのお願い。
    このような弱小ブログをご覧いただきありがとうございます。
    日々自分自身のため、家族のために日本から売国、反日、寄生住たちがいなくなるよう、情報の拡散に努めますのでよろしくご支援くだされば幸いです!

    アンケートをご用意しています。よろしければご覧ください。

    ニュースアンテナ OPEN

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493981853/

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/05/05(金)19:57:33 ID:???
    海外の少子化対策どこが違う? 出生率が大幅上昇した先進国と日本を比較

     人口減少が始まった日本では、少子化対策が大きな課題になっています。日本より先に合計特殊出生率(出生率)の低下が始まった欧米各国など海外ではどのように少子化の問題に取り組んでいるのでしょう。内閣府の2016年版少子化社会対策白書から少子化の現状についての国際比較を取り上げます。

    子育て「両立支援」が進んだフランス、スウェーデンで出生率が特に回復

     まずは、欧米(アメリカ、フランス、スウェーデン、イギリス、イタリア、ドイツ)の合計特殊出生率の推移をみます。1960年代までは、全ての国で2.0以上の水準でしたが、1970(昭和45)年から80(昭和55)年ごろにかけて、低下傾向となり、2.0を割り込むように。背景には、子どもの養育費の増大、結婚・出産に対する価値観の変化、避妊の普及等が挙げられています。

     その中で、90年ごろからは、出生率が回復した国も出てきました。特に、フランスやスウェーデンは、出生率が1.5~1.6台まで低下した後、フランス1.98、スウェーデン1.88(ともに2014年)まで戻っています。

     白書では、フランスは、家族手当等の経済的支援中心から、90年代以降、保育の充実へとシフトし、さらに出産・子育てと就労に関して幅広い選択ができるよう「両立支援」の環境整備を強める方向で家族政策が進められた、としています。またスウェーデンは、経済的支援と併せ、保育や育児休業制度といった、こちらも「両立支援」の施策が比較的早い時期から取り組まれてきた、と指摘しています。

    続き Yahoo!ニュース/THE PAGE 5/5(金) 13:10配信 全2ページ

    【少子化対策】Yahoo!「海外の少子化対策スゲー!出生率が大幅上昇した先進国!!!日本も見習えwww」の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493978285/

    当然だろ

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/05/05(金)18:58:05 ID:???
    ロシアでLINE規制 若者に人気もアプリ使用できず

     ロシアの通信当局は5日までに、日本の無料通信アプリLINE(ライン)の使用を規制した。ロシアメディアが報じた。5日現在、国内の主要な携帯電話回線では、スマートフォンでLINEを使用できなくなったが、一部のWi-Fi環境では通話もメッセージのやりとりも可能な状況だ。

    続き 産経ニュース/共同通信
    http://www.sankei.com/world/news/170505/wor1705050031-n1.html

    【離韓】ロシアでLINE規制!韓国離れが加速するwwwの続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493977793/

    こっち見んにゃ

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/05/05(金)18:49:53 ID:???
    【コラム】中国よ、米国よ、韓国が屈すると思うのか

    (略)

    韓国内の反中情緒助長に熱心な中国政府はこれを読んで私を入国禁止にするかもしれない。勝手にすればいい。大韓民国の国民であるため幸せな私は、中国が真の大国になるまでは自分の意志で訪中しないつもりだ。世の中は広く、行くところは多い。平壌(ピョンヤン)に行ってみるのが希望だが、直航搭乗を望む。誤解しないでほしい。私は反中ではなく用中派だ。中国といつかは関係を回復しなければいけない。海の向こうには私たちに36年間も屈辱感を与えた日本という国もある。中国との焼けた橋は再建しなければいけない。しかし忘れてはいけない。中国は私たちにどんなことをしただろうか。

    韓国に中国がここまでするのは、韓国はもう無視してもかまわない弱小国ではなく強小国に成長したという傍証でもある。私たちはIMF危機も金集め運動などで乗り越えた。中国当局のため優秀な韓国製品を購入できなければ中国の消費者には不幸だ。もし韓国化粧品を中国に輸出できず在庫が積もれば、私が買いだめして米国・日本・台湾の友人にプレゼントする。

    振り返ってみれば、これはすべてリーダーの選択を間違えた私たちのせいだ。今度はしっかりと選ぼう。

    続き 中央日報
    http://japanese.joins.com/article/798/228798.html

    【謎ポエム】韓国「中国よ、米国よ、韓国が屈すると思うのか!」の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493942334/

    お前が言うな

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/05/05(金)08:58:54 ID:???
    一点張り・論説室から「反日」という色眼鏡は怖い=澤田克己

    (略)

     陣営関係者の中には「慰安婦問題にこだわりすぎて対日関係を悪化させた朴槿恵(パククネ)政権の失敗を繰り返してはいけない」と話す人もいる。

     どう解釈すればいいのだろうか。

     文氏は、日米との関係悪化に苦しんだ盧武鉉(ノムヒョン)政権で大統領秘書室長を務めた。文氏の外交政策ブレーンである金基正(キムキジョン)延世大教授は盧政権での教訓を「対外関係で思慮に欠ける行動を取ると、関係修復のために不要なエネルギーを消耗するということだ」と語る。

     政権に就いたら現実的になるしかないという見立てだ。安倍晋三首相も、トランプ米大統領も、実際の政権運営では事前の予想より現実的な姿勢を見せる面がある。現時点で「文氏は変わらない」と決めつける材料はない。

     「どうせ反日だ」という色眼鏡をかけていると微妙なサインを見落とし、双方の誤算によって関係悪化が進む負の連鎖に陥りかねない。予断を排し、じっくり見極める姿勢が大切だ。

    全文 毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20170502/ddm/004/070/011000c

    【韓国大統領選】毎日新聞「文在寅候補の陣営は反日という色眼鏡は怖いと語る」の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493949166/

    縁をもったら法則発動 アルカニダ

    1: ん◆2R.j9FMXMSiE 2017/05/05(金)10:52:46 ID:Ke8
     産経新聞によると、小池都知事がこの連休4、5日で、公明党の都議候補の応援演説を行っているという。公明党関係者は、「無党派層に食い込めていないので、小池氏の人気を追い風にできるかが課題だ」と述べたという。日本経済新聞によると、都民ファーストは、連合東京、地域政党「東京・生活者ネットワーク」とも連携するという。詳細は産経新聞と日本経済新聞で。

    >【都議選】
    >小池百合子知事が公明候補をはしご応援 都民ファーストの会と相互推薦…「無党派」浸透狙う
    2017.5.4 23:06 産経新聞
    http://www.sankei.com/politics/news/170504/plt1705040025-n1.html

    > 小池都知事が公明候補に応援演説 都議選
    2017/5/4 19:20 日本経済新聞
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDE04H06_U7A500C1PE8000/

    【政治】小池塾の左傾化警戒 塾生からは不満の声、都議選「“偽装保守”議員出るのでは」 [H29/5/1]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493565282/

    【都議選】小池都知事が公明候補に応援演説 都議選(公明・連合東京・生活者ネットワークと連携)の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493967866/

    大丈夫www

    1: ■忍法帖【Lv=9,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/05/05(金)16:04:26 ID:y6V
    2017年05月05日 13時40分Record China

    2017年5月5日、中国メディアの人民網が、日本は再起するために朝鮮半島で戦争が起きることを願っていると中国の軍事専門家が分析していると伝えた。

    記事は、日本メディアの報道を引用して、日本の護衛艦「いずも」が5月1日に横須賀港を出港し、房総半島付近で米補給艦と合流し、2日間の護衛任務を行ったことを紹介した。

    この動向に対して、中国や韓国などの周辺国からは高い関心と警戒を引き起こしたと指摘。

    (中略)

    この件について中国の軍事専門家である張召忠(ジャン・ジャオジョン)氏は、「日本は背後でできるだけ米国をあおって、朝鮮半島で戦争になってほしいと思っている。戦争が日本再起の助けとなり日本に有利になると思っているのだ。

    また日本は、朝鮮半島によって中国の発展を阻止したいとも思っている。つまり、北朝鮮の脅威を取り除くと同時に中国をけん制するという一石二鳥を狙っているのだ」と語った。

    ◎@niftyニュース 5月5日
    https://news.nifty.com/article/world/china/12181-177258/

    【朝鮮有事】中国「日本は朝鮮半島で戦争が起きることを願ってアメリカをあおっている!」の続きを読む

    スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493965916/

    病院いけ

    1: ■忍法帖【Lv=9,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/05/05(金)15:31:56 ID:y6V
    民進党の初鹿明博衆議院議員が、蓮舫代表を批判する人の殆どが「れんぽう」と呼んでいるとしてFacebookで「覚えて欲しい」と苦言を呈しています。

    初鹿議員は5月4日に街頭演説を行った際の報告を当日夜、Facebookに掲載しましたが、この話はその中で語られていました。初鹿議員が「それにしても、蓮舫代表に対する批判は多いですね」と評判の悪さに改めて言及するほどだったようですが、そうした人々の殆どが蓮舫代表を「れんぽう」と呼んでいたといいます。

    「何故か、蓮舫批判をする人のほとんどが「れんぽう」と言います。誰ですか?それは?と言いたくなるところですが」

    同議員は「そんなに気になる存在なのにどうして名前をちゃんと覚えてないのか不思議です」との皮肉とともにコメント欄で 「これだけニュースなどで『れんほう』と言っているのだから、覚えて欲しいですね」と苦言も呈しています。

    「れんほう」ではなく「れんぽう」と呼ぶ人が多い、とされている理由について初鹿議員は「なぜだか分かる方いますか?」と呼びかけており、「連邦」「連峰」など「れんぽう」の方が他の単語で耳にするケースが多いからではないか、といった推測の他、

    http://www.buzznews.jp/?p=2108253

    それにしても、蓮舫代表に対する批判は多いですね(-"-)
    何故か、蓮舫批判をする人のほとんどが「れんぽう」と言います。誰ですか?それは?と言いたくなるところですが、火に油を注ぐことになるので言いませんが、そんなに気になる存在なのにどうして名前をちゃんと覚えていないのか不思議です???
    https://www.facebook.com/akihiro.hatsushika/posts/1558460694198927

    【拡散目的】民進党・初鹿明博「蓮舫代表を批判する殆どの人が『れんぽう』と呼んでいる!」と火に油を注ぐwwwの続きを読む

    このページのトップヘ